読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

「マダム倶楽部」活動報告 11月17日 霊験あらたか?「金立金毘羅神社」の博打の木

 

前日は「葉隠発祥の地」を訪れたアラフィフ姉妹。

この頃はこの周辺を歩くのにハマってました。

 

金毘羅神社へ曲がる道の角のモミジが真っ赤できれいです。

 

こんもりした森の下、家の屋根の上あたりに神社が見えています。

f:id:acha03:20170107111105j:plain

 

 

小高い山の頂上にあるので、

周りをフェンスでぐるりと囲んでありました。

眺めは抜群。

f:id:acha03:20170107112048j:plain

 

で、私が一番気になったのが、鳥居のそばの狛犬

大きな狛犬の下に小さい狛犬が控えているのが分かりますか?

 

右手に小さいけどちゃんと口を開けた、阿形(あぎょう)の狛犬

f:id:acha03:20170107113006j:plain

左手はぐっと口を結んだ、吽形(うんぎょう)の狛犬

かわい~♪

f:id:acha03:20170107113032j:plain

 

 

そして、

 

なぜか、

 

この鳥居の後ろに、

これまた小さな狛犬ならぬ、狛馬?


(あ)ちゃんの方の馬。

f:id:acha03:20170107113632j:plain

 

(うん)ちゃんの方は、お顔が欠けてたので口元が分からないけど

左側だから、口はむっと結んでたんだろうね。

f:id:acha03:20170107113656j:plain

 

 

狛馬?の由来を知りたいと思ったけど、

シャイなおばちゃんは聞けませんでした。

いつか聞いてみたいと思います。

 

こんな感じで、鳥居の左右を守っておられました。

f:id:acha03:20170107114402j:plain

 

 

龍の口から出るお水で、身を清めてお参りします。

f:id:acha03:20170107114705j:plain

 

実はこちらの神社、かの昔戦隊ヒーローの赤レンジャーで活躍された

地元が誇る俳優・誠直也氏の実家らしい。

 

おととし、1250年を迎えた由緒ある神社のようです。

f:id:acha03:20170107112749j:plain

 

 

で、こちらの神社の目玉?と言っては失礼ですが、

こんな珍しい木が境内に生えてます。

 

と、これだけ見ても、分かりませんよね。

f:id:acha03:20170107115147j:plain

 

 

コレです!!

f:id:acha03:20170107115228j:plain

 

丁度皮が剝けかけてるところがあったので写してみたけど

遠すぎて見えないかな?

 

3つに枝分かれしたところにくるんとなった

皮があるのが分かるでしょうか?

f:id:acha03:20170107115422j:plain

 

ありがたいことに、落ちた皮は拾って持って帰ってもいいのです。

 

ただし!!

f:id:acha03:20170107115823j:plain

 

 

欲をかくといけません、ってことですね。

 

 

そろそろ年末ジャンボの時期でもあるので、

丁度落ちていた皮を頂いて帰りました。

f:id:acha03:20170107160054j:plain

 

 

 

そして、宝くじを買いに行くときに、

持っていくのを忘れるというおばちゃんアルアル。

 

 

当たるわけがないっ!!