読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

「マダム倶楽部」活動報告 まだ蕾だったハクモクレンは、どうなったか? 3月11日、14日

 

3月11日

 

 

2月21日に見に行った時のハクモクレン

 

ほぼ、ほぼ、蕾だったけど、

f:id:acha03:20170315202133j:plain

 

 

あれから20日ほどたって、ようやくちらほら咲きだしていました。

 

途中暖かい日が続いたと思ったら寒の戻りがあったりで、開花が遅れた今年でしたが、これからに期待です。

 

ってか、今はもう半分以上枯れて茶色くなってるけど。(^^;)

 

f:id:acha03:20170328090511j:plain

 

徐福長寿館の前庭の寒緋桜も、濃いピンクの蕾が膨らみだしています。

 

f:id:acha03:20170328090519j:plain

 

 

こちらは金立公園の管理棟横の桜。

 

確か、ヨウコウザクラだったかと。

 

こちらの公園は桜の種類が多くて、これから順次色々な花を楽しめます。

 

f:id:acha03:20170328090529j:plain

 

 

3月14日

 

 3日前は、木の上の方にちらほら咲いていたハクモクレン、まだ蕾が目立ちますが、かなり咲いてきました。

 

 

 

f:id:acha03:20170328091919j:plain

 

 

ちょっと山沿いに下ってみると、日当たりのいいところの花は満開に近づいています。

 

ウォーキングの足取りも軽く(気持ち、ね)気分もウキウキ♪になります。

 

f:id:acha03:20170328091928j:plain

 

 

この日は晴れていたので、青空に映えてきれいです。

 

f:id:acha03:20170328091939j:plain

 

右手前に咲いている黄色い花も可愛いのですが、この時は名前が分からず。

 

のちに吉野ケ里歴史公園で訪れた「花とみどりの市」で、トサミズキじゃなかろうかと判明。

 

似た花にヒュウガミズキというのがあるのですが、どちらか判別はつきません。

 

とか言ってたら、この後別の公園を歩いた時に、ヒュガミズキが咲いていました。その画像は後程として、トサミズキより色が淡くて小ぶりの花でした。

 

f:id:acha03:20170328091951j:plain

 

以前はもっと沢山の花をつけていたように思うのですが、木も年を取ると花付きが悪くなるのでしょうか。

 

f:id:acha03:20170328092001j:plain

 

それでも山間の道を散策しながら眺めるハクモクレンは、きれいです。

 

 

f:id:acha03:20170328092010j:plain

 

 

 ただ上ばかり見て歩いていると、坂道で転んだり、がけ下に落ちそうになるのでご注意を。

 

f:id:acha03:20170328092105j:plain

 

f:id:acha03:20170328092020j:plain

 

 

今では、あちこちにぞっこだち(ぞくぞく立ってる)してるツクシだけど、この頃はまだ珍しくて、見つけると歓声を上げていましたね~。(^▽^;)

 

f:id:acha03:20170328092114j:plain

 

 

金立公園の管理棟の隣に新しく植えられていた寒緋桜。

 

f:id:acha03:20170328092123j:plain

 

 

ピンクの色が濃いわ~。(^▽^;)

 

f:id:acha03:20170328092132j:plain

 

 

 

ホワイトデーのこの日。

 

何となく習慣みたいなもので、バレンタインにチョコを上げてたら、律儀な次男は、母にもお返しをくれました。

 

 ありがたいけど、来年こそは彼女と呼べる人が出来るといいね。

 

f:id:acha03:20170328091748j:plain