acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

お久しぶりです

さぁ、これから桜が見頃になって「マダム倶楽部活動」も楽しみが増すという頃、実家の母が脳梗塞、といっても幸い軽かったので2週間ほどの入院で麻痺も残らず退院出来、やれやれと思っていたら今度は父にかなり深刻な病気が見つかって、バタバタな日々を過ごしておりました。

 

高齢ではあっても手術が最適、とは言われましたが他に治療法がないか、妹たちが色々探してくれていい病院とドクターに巡りあってやれやれという頃またまた母が今度は心臓の発作で再入院です。

 

心房細動を起こしていたようですが、今は薬で症状を抑えながら手術の順番待ちです。

 

あー、やれやれと思っていたら、悪いことは続くようで今度は我が家の三男坊が片方の肺が潰れてこれまた入院するというアクシデントがっ!!

 

正に呪われているかのような今年の春でした。

 

今は父も治療の第一弾が済んでその結果待ちですが、退院した翌日から畑に出られるくらい元気です。

 

もし手術をしていたらこれ程早く動けるようになってはいなかったと思うと、今の病院を探してくれた妹たちに感謝です。

 

特に一番下の妹は娘の結婚披露宴の準備で忙しい中、両親の健康管理までしてくれてありがたい限りです。

 

お陰で父も孫の初めての結婚披露宴に出ることが出来て感無量だったことと思います。

 

と言うことで、私と妹二人だけの倶楽部活動ですが、密かに再開しています。

 

またぶらぶら歩きながら見かけた季節の移り変わりを徒然に綴っていけたらと思います。

 

拙いブログではありますが、またどうぞよろしくお願いいたします。