acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

「鹿島酒蔵ツーリズム」参戦 その1 まずは『鍋島』の酒蔵へゴー!! 3月26日

今をさかのぼることウン十年前、高校生の頃の仲良し女子3人組。

 

幸い近くに住んでいるので、そろそろ会いたいね、という頃思い出したように集まってます。

 

今回は前回の集まりから決めていたチョイ旅です。

 

お仲間の一人が去年旦那さんと行って、すごくよかったよ~、ってことで楽しみにしていたんです。

 

sakagura-tourism.com

 

集合は「佐賀駅

 

ここから普通列車に乗り込んで、出発です。

 

 むか~しは、「鈍行」って言ってたのよね。

しかも電車じゃなくて汽車だったのよね。

 

息子に「汽車」って言って、何それ?って言われた。(^▽^;)

 

f:id:acha03:20170704114017j:plain

 

 

着いたのは、「肥前鹿島」駅

 

私の母の実家があったところなので、懐かしい。

 

f:id:acha03:20170704114034j:plain

 

駅前でまずはパンフレットを購入。(300円)

 

これから行く酒蔵の情報満載で、有料試飲で使えるクーポンがあったり、スタンプラリーに参加できたりとお勉強になってお得なパンフです。

 

鹿島駅前から浜宿までちょっと距離があるので、無料の循環バスが運行されています。

これは非常にありがたい。

 

 

肥前浜駅」近くで下車して、酒蔵通りに向かう途中、郷土芸能の「面浮立」が披露されていたので写真を撮ろうとスマホを出してる間に終わっちゃって・・・。

 

なんとも間の抜けた感じの写真になりました。( ̄▽ ̄)

 

 

f:id:acha03:20170704114058j:plain

 

 

浜駅からすぐのところにあったのが「富久千代酒造」 さん。

 

f:id:acha03:20170704114124j:plain

 

 日本酒通なら言わずと知れた『鍋島』の蔵元です。

 

nabeshima.biz

 

f:id:acha03:20170704114155j:plain

 

 

 

中には見たことのない『鍋島』の酒瓶がずらずらーり。

 

f:id:acha03:20170704114221j:plain

 

 

 世界最大規模・最高権威と評価される
「インターナショナル・ワイン・チャレンジ (IWC) 2011」で、
佐賀の酒「鍋島 大吟醸」が日本酒部門の最優秀賞
「チャンピオン・サケ」に選ばれました。(ホームページより抜粋)

 

この時の受賞を契機に日本酒が注目されて、需要が増えたらしいので、同じ佐賀県に住む者として誇りに思います。

 

おそらくその時の盾がこれだよね~。

 

f:id:acha03:20170704120946j:plain

 

 

外では、浜名物・魚のすり身の天ぷらや佐賀牛!の牛すじ煮込みなど、日本酒に合うおつまみも売られていました。

 

f:id:acha03:20170704114508j:plain

 

 

牛すじが思いのほかたっぷり入ってて、500円!!

 

f:id:acha03:20170704114530j:plain

 

 

まずは5枚つづりのチケットを2枚千円で購入すると、試飲するときに使うグラスと缶バッジがもらえます。

 

f:id:acha03:20170704114557j:plain

 

 

自分が飲みたい日本酒の枚数を使うようなシステムでした。

 

10枚で千円なので、1枚が100円の換算になります。

 

ブラックラベルを飲むには足りないけど、大丈夫。

中で追加購入ができます。

 

f:id:acha03:20170704114611j:plain

 

 

で、酒蔵の中もすごくおしゃれ~。

 

一角には、ギャラリーも併設されていました。

 

テーブルと椅子が置いてあるので、中でゆっくり飲むこともできますが、いかんせん人気の酒蔵なので試飲するのにも長蛇の列。

 

待ちながらこちらのバーでカクテルを飲むのもよし、舞台が作ってあったので出し物を鑑賞するものよし、です。

 

f:id:acha03:20170704114631j:plain

 

 

純米大吟醸、チケットの枚数が多いお酒は人気でかなりの行列になっていましたが、せっかく来たので奮発して、チケット5枚の『しずく搾り』…だったと思う。

 

f:id:acha03:20170704114646j:plain

 

 こちらはチケット4枚の『山田錦

 

f:id:acha03:20170704114701j:plain

 

トクトクトクトク・・・。

 

f:id:acha03:20170704114723j:plain

 

表面張力が許す限り入れちゃってー!!っと(心の中で)叫んでいました。(≧◇≦)

 

f:id:acha03:20170704114745j:plain

 

1枚分のチケットの鍋島も飲んでみたけど、すっきりさっぱりが好きな人にはいいかも~。

 

ということで、『鍋島』を堪能したので、次の酒蔵へ行ってみようと思います。

 

f:id:acha03:20170704114854j:plain

 

 続く。