acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

「日隈公園」の桜を愛でて、「佐賀城下ひな祭り」に行った話♪  その1 3月30日

我が家のわんこの定期健診の帰り、「日隈公園」でお花見。 

 

こちらの公園は犬の散歩禁止になってるので、抱っこで。

 

犬と写真を撮る時のお約束、リフトアップは旦那デス。

 

f:id:acha03:20180608083248j:plain

 

この日が満開だったと思います。

 

遊歩道に沿って植えられた桜のトンネルがきれいでした。

 

f:id:acha03:20180608083157j:plain

 

 

そして、企業に斡旋が来てて買わされた買ってた「肥前さが幕末維新博覧会」のチケット。

 

裏の但し書きをよく見れば、「佐賀城下ひなまつり」会場の入園チケットとしても使えるらしい。

 

が、明日で終わるので急遽昼から出かけることに。

 

f:id:acha03:20180608083332j:plain

 

 

レトロな家並みが残る佐賀市歴史民俗館周辺

 

この看板の裏手は無料の駐車場になっています。

 

f:id:acha03:20180608083403j:plain

 

 まずは「旧古賀銀行」

 

f:id:acha03:20180608083438j:plain

 

 

鍋島緞通とはいわゆる絨毯ですが、めっちゃお高い。

 

f:id:acha03:20180608083946j:plain

 

 入り口は花で飾られていました。

 

f:id:acha03:20180608083559j:plain

 

 入ってすぐのところに、昔と今のお雛様が飾られています。

 

f:id:acha03:20180608084515j:plain

 

 

なんだか見た目も怖いのに、ライトの当て方で余計不気味に見えるのは私だけ?

 

f:id:acha03:20180608084533j:plain

 

 

何段飾りって言うんだろう。(^▽^;)

 

f:id:acha03:20180608084553j:plain

 

 

緞通でお内裏様とお雛様を織ってあります。

 

f:id:acha03:20180608084310j:plain

 

f:id:acha03:20180608084049j:plain

 

一日に数センチしか織れないという鍋島緞通

 

これ一枚でも多分すごい日数がかかっていることでしょう。

 

f:id:acha03:20180608084107j:plain

 

 

 

束帯と十二単

 

お雛様の衣装みたいですね。

 

f:id:acha03:20180608084346j:plain

 

 

 二階から見下ろしたところ。

 

左手はレストラン&カフェ「浪漫座」になっています。

 

f:id:acha03:20180608083841j:plain

 

 手作りのお雛様たち。

 

販売されていましたが、最終日ということですこ~しプライスダウンしてました。

 

f:id:acha03:20180608084418j:plain

 

 

もう少し、お雛様散策続きます。