acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

ひとりのウォーキングはつまらない⤵⤵ 4月11日

この日は妹が用事でウォーキングが出来ないと連絡があったので、お肉を買いに行くついでに遊歩道を歩くか、と一人でウォーキング開始。

  

f:id:acha03:20180619101343j:plain

 

土手にはスギナがみっしり。

 

f:id:acha03:20180619101408j:plain

 

そのスギナの中、所々ワラビも見える。

 

・・・けど、もうトウがたってて食べられそうにない。

 

f:id:acha03:20180619101450j:plain

 

 

ので、みっしりとスギナの生えた土手を眺めながら一人侘しく歩く。

 

ひとりだと道が長く感じられるな~。( ̄ー ̄)

 

f:id:acha03:20180619101434j:plain

 

 

 

ぶらぶら下がった花が風に揺れているコナラの木。

 

秋になると沢山のどんぐりが実をつける。

 

名前にクリって付くだけあって、葉っぱも花も栗に似てるんだね~。

 

f:id:acha03:20180619101553j:plain

 

途中まで歩いてきて、一人の侘しさが身に染みる。

 

振り返って、帰りはあの幟がはためいているところでお肉を買うぞ!と自分を励ます。

 

f:id:acha03:20180619101322j:plain

 

 

ソメイヨシノも今は緑の葉を青々と茂らせています。

 

f:id:acha03:20180619105207j:plain

 

 

クローバーとたんぽぽ。

 

妹が一緒だと、必ずかがみこんで四つ葉を探すんだよね。

 

でも、今日はそんな道草もなし。

 

f:id:acha03:20180619105246j:plain

 

 

 スミレがかたまって咲いている一角。 

 

f:id:acha03:20180619105334j:plain

 

 

白いスミレは白だけでかたまっていた。

 

お互いテリトリーがあるのかな。( ̄▽ ̄)

 

f:id:acha03:20180619105311j:plain

 

 

 遊歩道を折り返し、出発地点に戻ります。 

 f:id:acha03:20180619105554j:plain

 

 

一面の麦畑。

 

今はまだ緑一色だけど、そのうち色づいてくると緑の中に黄金色が入り混じって、中々な眺めになります。

 

手前の背の高い黄色の花は、キツネノボタン

 

風が吹くたび、麦と一緒に揺れていました。

 

f:id:acha03:20180619105530j:plain

 

 

たんぽぽの種も、飛びたつ準備完了。 

 

いい風が吹くのを待っています。

  f:id:acha03:20180619105358j:plain

 

 

 時折強い風が吹いて、葉っぱがなびく。

 

火照った体に心地よい。

 

さあ、お肉までもうひと頑張り。(≧▽≦)

 f:id:acha03:20180619105618j:plain

 

 

途中可愛い鳥を見かけました。

 

名前が分からないのが残念です。

 

f:id:acha03:20180619105708j:plain

 

 

ひとりで歩いて思ったのは、やっぱり一人じゃ続かないってこと。

 

一緒に歩いてくれる妹がいてのウォーキング、「マダム倶楽部」なんだと痛感させられました。

 

ぺちゃくちゃしゃべりながら歩くのが、また楽しいのよ。(´艸`*)