acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

雨に煙る海中鳥居を見た後は、長崎へ♪ 9月2日

大雨の被害のニュースを見て驚いて、とお隣長崎県に住むおばさんが電話をしてきてくれました。

 

正確にはおばさんではなくて、義母の従妹?だかに当たる人なんだけど、私たちが結婚した時からよくしてくれて、義母ともとっても仲が良かった。

 

その義母が病気になった時、一番お世話になった人がこのおばさんで、わざわざ長崎から電車で度々お見舞いに来てくれた。

 

なのでとても恩義のある方なんだけど、おじさんはお元気ですか?と聞いたところ、この年の1月に亡くなられたことを知り驚きました。

 

お年も90を越えられていたので、いつかは・・・と思っていたけど、最近連絡することが無くなっていたので失礼していた。

 

今回連絡はしなかったのよー、と言われたけど、遅まきながら(我が家は大した被害もなかったし、義母にしても、私たちにしてもよくしてもらったおばさんの旦那さんだから)お参りに伺うことにしました。

 

行きは(今回の大雨の被害がどうなっているか分からないので、高速は止めて)有明海沿岸の道を走ろうということで、ついでに、この頃インスタでちょっと話題になっていた太良町の海中鳥居に寄りました。

 

どんよりと曇った空からは雨も降ってきていましたが、私たち以外にも数台の車が来ていましたよ。

 

f:id:acha03:20201207152106j:plain

 

 

 

正面から見たらこんな感じ。

 

f:id:acha03:20201207152120j:plain

 

 

干潮の時は先の鳥居の下まで歩いていけるんだけど、この時は満潮で海の中の鳥居は海中に沈んでいました。

 

f:id:acha03:20201207152239j:plain

 

雨もひどくなってきたので、写真を撮ると再び長崎に向けて出発。

 

 

 

長崎に着いたのがお昼頃だったので、まずはお昼を食べよう!、と以前行って美味しかったお店へ。

 

いかにも『中華』という建物の中華屋さんです。

 

f:id:acha03:20201207152554j:plain

 

 

長崎の中華といえば、「長崎新地中華街」が有名ですが、地元の方がよく行かれるのはこのお店らしいです。

 

というのは、以前単身赴任をしていた頃仕入れた旦那情報。(確かに、美味しい)

 

まぁ、私は中華街の中華も美味しいと思うんだけどね。

 

f:id:acha03:20201207152801j:plain

 

 

注文したのは、皿うどん細麺(パリパリの細い麺を揚げたやつ)

 

f:id:acha03:20201207152832j:plain

 

 

皿うどん太麺(焼きそばの麺を香ばしく焦がしたものの上にあんかけが乗ってる)

 

f:id:acha03:20201207152821j:plain

 

 

たまごとレタス入りチャーハン

 

f:id:acha03:20201207152845j:plain

 

 

は、取り皿をもらってシェア

 

f:id:acha03:20201207152855j:plain

 

かなり久しぶりだったけど、どれも、めっちゃ美味しかったー♪

 

写真見てたら、また食べたくなるわー。

 

 

お店を出て坂を上るとすぐ「長崎原爆資料館」があります。

 

奥に見える茶色い建物がそうです。

 

f:id:acha03:20201207152959j:plain

 

 

この後久しぶりの長崎の市内をちょっと迷いながら車で走り、多分この辺りだったとおばさんの家に到着して、無事お参りも済ませ、帰宅の途に就きました。

 

 

 

続きます。

 

 

 

ご訪問、感謝♪