acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

こんな感じで壊していくんだと、ちょっとワクワク♪ 10月2日

前日部屋の解体が始まって、終わった後に見てみたかったけど、小心者の私は入ることが出来ず、翌朝コッソリビニールの隙間から侵入して写真を撮りました。

 

 

まず目に入ったのが仏壇を置いていたところ。

 

左のスペースは、半間の押し入れがあったところで、扉とふすまは撤去されて、天井から下がっていた狭い壁の部分も壊されています。

 

正式な用語があるようですけど、よく分からないので私の見た感じで書いてます。

 

f:id:acha03:20210206161509j:plain

 

 

 

北側の広縁から、手前が仏間、その奥が座敷。

 

丁度旦那が覗いてるところが、生活スペースとの仕切り。

 

南側の障子はまだ立ってるけど、その向こうにはほこりよけのビニールが貼られています。

 

途中のふすまは撤去されて、長押とその上の小壁もなくなって、ドーンとした空間になりました。

 

初日一日で結構壊せるもんなんだな、と感心しました。

 

f:id:acha03:20210206162047j:plain

 

 

その後、我が家の犬に癒されて出勤する旦那。

見るんじゃねぇよ、とでも言ってそうな顔でこっちを見る福子。

 

私にはここまでお股ぱっかんしないのに、なんて要領のいい娘だ、とこちらも感心する。

 

f:id:acha03:20210206164020j:plain

 

 

この日は工事が終わった後に(どこまで壊れたのか知りたくて、我慢できずに)写真を撮りました。

 

 

朝は、天井があったけど、剥がされていますね。

 

そして中央にデカイ送風機。

 

古い建物なので、土壁のところや漆喰などを壊す時にものすごいほこりが出るのを、この送風機で外に出してあるみたいです。

 

f:id:acha03:20210206164321j:plain

 

 

座敷と広縁の境の小壁の漆喰を剥がすと現れた、竹で組んだ基礎に土壁。

 

f:id:acha03:20210206164546j:plain

 

 

座敷の隣の仏間は増築で建てられているので、少し新しい。

 

仏間の天井。

 

ここが大雨、特に横殴りの雨の時に雨漏りしていたので、屋根の下地が痛んでいないかが気になっていたけど、見たところ大丈夫、と言われたので安心した。

 

f:id:acha03:20210206165531j:plain

 

 

今回のリノベーションは、この仏間の雨漏りの原因を探して治す、ということでもあったので、さて、うまく雨漏りの原因が分かればいいな、と祈るような気持ちで天井を見上げていました。

 

f:id:acha03:20210206164841j:plain

 

 

 

この日は旦那が会議で宿泊出張だったので、夜は息子と外食しました。

 

なので、次回はその時の居酒屋飯♪

 

 

 

 

ご訪問、感謝♪