acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

福ちゃんの手術は取りやめ&なんちゃってトリミングの続き♪ 5月14日 

この日は午後から福ちゃんの手術予定なので、午前中延び延びになっていたくーちゃんの心臓の検診に行くことにしました。

 

福ちゃんの手術中にカットしようと思っていたので、あなたいったい何犬?!ってくらいもさもさで行ってきました。

f:id:acha03:20210914174829j:plain

 

心臓の方は変わりなし。

 

そろそろ蚊が出てくる季節なので、くーちゃんの心臓とフィラリアのお薬をもらって一旦帰宅です。

f:id:acha03:20210916154718j:plain

 

 

午後から福ちゃんが病院に行きます。

手術ですから旦那にも休んでもらっています。

 

行きの車中で、ところでIMHA(免疫介在性溶血性貧血)の方は大丈夫だろうか?と今更ながら心配になりました。

 

福ちゃんは1歳半の時にIMHAにかかって、今は寛解中。

IMHAに完治はない、しかも発症したら生存率50パーと言われた。

 

この手術で再発しないか、そのことを聞くのを忘れていたので、病院に着いたら真っ先に聞かねば、と思いつつ病院へ向かいました。

 

病院に着いたら、緊急の手術(帝王切開)が行われているとのことで、しばし待ちます。

 

病院の看板犬ガバちゃんがお出迎え。

f:id:acha03:20210914175348j:plain

 

さすが看板犬、誰が来ても吠えません。

f:id:acha03:20210914175826j:plain

 

 

しばらくして先生が出てこられたのでまずIMHAの再発と、しこりを取らないリスク、どちらが大きいか聞いたところ・・・、どっちとも言えないみたいな。

 

でも、しこりは取った方がいいですよね、と突っ込んだら、まだ、大丈夫って結論になりました。

 

結構バクバクしながら、待ってたんですけど。

f:id:acha03:20210914181127j:plain

 

 

昨日あんまりけギャーギャー言ったので、先生も手術しちゃった方がおとなしくなるって思ったのかなぁ。

 

ということで、私が無理やりねじ込んだけど(先生も快く応じてくださったので)手術はしないということになりました。

 

しこりは時々チェックして、大きくなるようだったら手術しましょうということになりました。

f:id:acha03:20210914181139j:plain

 

本当にめんどくさい飼い主でごめんなさい、ということで、この日はこのまま帰りました。

 

これにて、福ちゃんのしこりは一件落着。

 

未だにそう大きくなってはいないので、あの時中止して正解だったと思っています。

 

 

なので、福ちゃんの手術中にカットする予定だったくーちゃんを、帰宅後カットしました。

 

ビフォー

f:id:acha03:20210914181842j:plain

 

 

アフター

f:id:acha03:20210914181856j:plain

 

 

大ちゃんもカットしたと思うけど、まだもっさりしてますね。

f:id:acha03:20210914181934j:plain

 

イヤ、いくら何でももっさりしすぎだから、カット前かもしれない。

 

で、あまりに疲れてて、アフター撮り忘れてたのかもしれない。

 

今回、福ちゃんが手術しないで済んだのは、氏神様から届いたお札のおかげかもしれない。

f:id:acha03:20210916154915j:plain

 

まぁ、コロナ退散を願って配られたものらしいですが、早速御利益があった我が家にはありがたいお札です。

 

 

 

 

ご訪問、感謝♪

↓ぽちっと応援していただけると嬉しいデス。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村