acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

「陽光美術館」のある日本庭園「慧洲園」に向けて出発です♪ 2月26日

朝ごはんを食べて、部屋に戻って一休みしたら、せっかくなので部屋の露天風呂に入ることに。

 

お茶の葉の入ったネットを風呂桶に投入して、お茶のいい香りが漂いだしたら丁度いいお湯の量になったので、入浴!

 

寒さよりも、欲ってすごいね~。

 

せっかくなので入らないともったいないという気持ちだけで、その日の朝の寒さも気にならず。

 

坪庭を眺めながら、お茶の香りに包まれて、ゆっくりお湯に浸かってると、体の芯からあったまって、これはこれでアリかな~、なんて思えてくる。(´艸`*)

 

チェックアウトをしたら、いよいよこの日のイベントへ向かいます。

 

 

 

いつも嬉野に行く時に横を通るけど、入ったことがなかったこちらに行きました。

 

だって、いつもは入場料がいるけど、今回のイベントの間だけ「慧洲園」の入場が無料になるのです!!

 

「陽光美術館」は別料金がいるので、やっぱり今回もパス。

おばちゃんは何より、タダが大好き♪

 

 

ただ!!

 

無料で入るには、こちらのハガキが必要。

 

f:id:acha03:20180421151607j:plain

 

前日に2枚もらってたけど、なぜか1枚紛失して、それがあきらめきれなかったおばちゃんは、再度そのハガキをもらいに武雄の観光協会に行きました。

 

がっ!!

 

ハガキが1枚あったら、何人でも入場可能だったらしい。( ̄ー ̄)

 

前日の夫婦げんかは何だったのぉーーー!?

 

でも結局、タダで入れたから、まッいいか。(;^ω^)

 

 

で、とりあえず2枚のはがきを握りしめ、意気揚々とやってきました。

 

f:id:acha03:20180502194701j:plain

 

 

入り口は一緒ですが、中に入って美術館の中を見る時は別料金が必要です。

 

f:id:acha03:20180502194638j:plain

 

 

入ってすぐの池。

 

f:id:acha03:20180502194738j:plain

 

 

奥に見えるのが「慧洲園」らしい。

 

f:id:acha03:20180502194759j:plain

 

 

おぉ!! まさに、THE 「日本庭園」

 

f:id:acha03:20180502194829j:plain

 

奥に見えるなだらかな山肌はお茶畑。

 

f:id:acha03:20180502194927j:plain

 

 

こちらの池には、モチロン錦鯉が放流されています。

 

で、入り口に鯉のえさが売ってるので、それを池に投げ入れると、奥の方から隊列をくんで鯉がずんずんやってきます。

 

f:id:acha03:20180502195005j:plain

 

 

 そして、口をパクパクあけて餌を食べる姿は、キモイ面白い。

 

f:id:acha03:20180502194947j:plain

 

 

餌を投げ入れた時に奥の方から鯉が隊列を組んで、ズンズンやってくるところが面白かったので写真を撮ってたけど、この面白さは動画だ!!

 

っと、気づいた時は、すでに何度か餌を投入した後だったので、スピードがイマイチですが、こちらを訪れた際は、まず、鯉のえさを池に投げ入れて遊ぶことをお勧めします。

 

 

一応動画を撮ってみましたが、こんな感じ。

 

ぜひ、現地でお試しください。

 

[http://:title]

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございました♪

ぽちっと押していただけると嬉しいデス。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村