acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

旅行

朝風呂の後チェックアウト、ダム沿いの道を走って、「鯛生金山」に寄り道♪ 6月15日

長らく引っ張ってすいません。 やっと最終回です。 お部屋に戻って、「さぁ、もう一つ残ってる露天風呂制覇だよー!!」って意気込む私に、旦那は「ゆっくりしたいからパス」 女って欲深いから、温泉に多少疲れてても、飽きてても、行っちゃうんですよー。(´…

朝からお風呂、そして朝食を食べる・・・なんて贅沢♪ 6月15日

翌日は、爽やかな朝・・・とはいかず、まだちょっとぐずついたお天気の朝を迎えましたが、昨日は入れなかったお部屋の前の露天風呂に向かいます。 こちらのお宿で、3つあるうちの一番小さな湯船の露天風呂です。 とはいえ、2人ないし3人で入るのには十分…

名物の蕎麦以外も、熊本の美味しい物がてんこ盛り~♪な夕食 6月14日

中々先に進まなくて、すいません。 言い訳ですが、またまた実家の母の具合が悪くなって、病院へ行ったり・・・すると半日つぶれてしまうので、他の家事もはかどらず、中々に厳しい日々です。 今回はどうやら畑の草取りなんかで無理した模様。(~_~;) 私がもう…

まずは、建物の外にあるお風呂(山魚狗と小啄樢←何て読むでしょう?)に入るぞー!! 6月14日 

こちらのお宿、5カ所のそれぞれ趣や大きさの異なる・・・、しかも無料で貸し切りに出来るお風呂があります。 モチロン全部温泉。 お部屋の数が4部屋なので、かならず1カ所は空いてることになるので、空くのを待つというストレスはありません。 前回家族旅…

では、お部屋へ・・・行くまでも素敵なのです♪ 6月14日

格子のガラス戸を抜けて、 コンクリートの通路を進んで、突き当りを右に折れると、 更に奥へと伸びる通路の横に、お部屋が並んでいます。 こちらはのお宿はお部屋が4部屋しかなくて、二人部屋と三人部屋がそれぞれ二つとなっています。 廊下の横は見事な庭…

いよいよ、小田温泉の隠れ家的宿「草太郎庵」へ向けて出発でーす♪ 6月14日

わんこの心臓の検診も変わりなし、ということで、これで安心して温泉へ向けて出発できます。 かなり怪しいお天気でしたが、やっと予約が取れた温泉宿なので、行きますとも。 そもそも温泉が目当てなので、お天気はそう気にしなくてもいいのです。 まずは、先…

二度目の川内の夜は、息子とこじゃれたイタリアーン♪ 11月12日

先週アパートを決めたばかりで、すぐに引越しの予定を組まなければならないくらいバタバタ。 幸い業者が見つかり、前日11日土曜日に荷物を搬出、翌12日の日曜に荷物を引っ越し先に搬入してもらう手はずになりました。 怒涛の・・・と言うほど荷物が多く…

引っ越し荷物の搬入と移転手続きの為に再び川内へ、今度は九州新幹線で行く♪ 11月12日

アパートを決めて1週間後、バタバタと荷造りを済ませると、今度はその荷物受け取り搬入のために川内へ。 翌日の月曜に息子は移転手続きなども済ませるため、私ひとり(旦那は仕事)同行することになりました。 新鳥栖駅から九州新幹線で川内へと向かいます…

川内からの帰りに寄った道の駅「みなまた」のバラ園と、角煮の大きさに驚くラーメン 11月4日

取り敢えず住むところが決まったので、一旦佐賀に戻ります。 下道を走ることにしましたが、途中、さして街中でもないのに、やたら広い駐車場があるところを発見。しかもその駐車場が満車状態。 なにここ!?と見渡していたら、看板に「A-Z」の文字が。 ここ…

ホテルの朝食の後、お土産を求めて川内駅をぶらぶら♪ 11月4日

翌朝、ロビーのところにあった気になる一角。 じっくり見たら、お隣韓国「Kリーグ」の「ワイバーンズ」というチームがキャンプに来てるらしい。 そういえば、昨日の夕方、やたら背が高くて、がたいのいい男の人がバットを持って、バスに乗り込んでたな~。 …

おいしい焼酎と美味しい海の幸、川内さいこー!! 11月3日

その後、川内市内の不動産屋さんに着いたのは昼過ぎ、すでに夕方、といっていい頃。 ネットで見ていた不動産屋さんは全国チェーンみたいなお店で、自分のところは仲介だけだから、いい物件から紹介できますよ-、と言われ、ナニそれ? 普通いい物件から紹介…

鹿児島、川内に向けて出発!! 11月3日

我が家の末っ子、三男坊の仕事が決まって、赴任先が鹿児島県川内市になりました。 赴任まで2週間ほどしかないので、急遽アパートを決めるために私と旦那付き添いで鹿児島へ。 朝早く出るつもりが、何やかんやで9時ごろ出発。 こんなんで、今日帰って来れる…

そしていよいよツアーも終わり、いざ帰路へ 5月27日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 最後のトイレ休憩に寄った後は、ひたすら羽田空港へ向けてバスは走ります。 あ~、この道は息子が東京にいる頃、レンタカーで走ったな~と感慨深い私。(もちろん、運転は息子) 途中東京タワーが見えてきて、…

「秩父長瀞ライン下り」から、最後に寄った「pasar(パサール)三芳」 5月27日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 いよいよツアーの記録も終盤です。乗船場に着きました。 バスから降りて、結構歩きました。 「川下り」も2回ほどしたのでバスで待ってる、と言ってた母も、着いたら乗ってみようかな、と言い出し(鬼押し出し…

軽井沢を抜けて峠の釜めし「荻野屋」さんから「寄居 星の王子さまPA」へ♪ 

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 さて、『鬼押出し園』から戻ってバスに乗り込むと、次は昼食になるのですが、この日のお昼ご飯はバスの中で食べることになっています。昼食の釜めしを積み込むために、一旦「荻野屋」さんに寄るそうですが、そ…

『鬼押出し園』 その2 

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 日光チックな「水盤舎」だと思ったら、徳川家水盤舎を真似してるそうで・・・、なるほど。 誰でも鐘がつける「鐘楼堂」 この橋を渡ると「浅間山観音堂」 寛永寺伝来の聖観世音菩薩が厄除観音として祀られていま…

『鬼押出し園』 その1 5月27日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 ホテルを出発して着いたのは『鬼押し出し園』 まだ早いので(9時20分)駐車場もガラガラです。 山がお釈迦様が寝てるように見える~。 阿蘇の涅槃像も有名ですが、ここにも仏様のお姿があるんですね。 見学時間…

草津温泉で泊まったおしゃれなホテル♪ 5月26、27日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 ホテルではあまり写真を撮っていませんでしたが、ロビーはこんな感じ。 夕食は広いダイニングでバイキング。これがめっちゃいろんな種類があって、どれも美味しかったので大満足♪泊まったホテルは「Now Rezort …

『湯畑』散策で、ちょっと買い食い♪

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 暗くなってきて、夕闇があたりを包みだします。 『湯畑』の周りには色々なお店が軒を連ねていて、居酒屋さんや焼き鳥屋さんなんかもありました。 柵のところで写真を撮ったり、眺めたり。 『湯畑』の周りは人波…

ホテルに到着してすぐ、『湯畑』に向かいました♪

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 その後もバスは走り続け、草津の街に着きましたが、だんだんと街中から遠ざかり郊外に向かいます。 事前にパンフレットを見ていなかった私は、今晩泊まる旅館?ホテル?がどんなところか全く知らなかったので、…

すったもんだあって、未だ工事中の「八ッ場ダム」を眺めながらバスは走ります。 5月26日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 負傷した母を乗せて、一路バスは本日のお宿へと向かいます。 今日は草津の温泉だというのに、母は入れないんだろうなぁ。まぁ、自業自得ですけどね。( ̄▽ ̄)この辺り「我妻渓谷」という風光明媚なところらしい…

「中禅寺湖」を車窓より眺めて、着いた「吹割の滝」で事件は起こった!!

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 「華厳の滝」を楽しんだ後は、バスに乗り込んで次の目的地「吹割の滝」へ出発です。 「中禅寺湖」を車窓から眺めながら、 『また、滝かい!?』っていう私の気持ちを読んだような? いや、そろそろ皆さんそう思…

「いろは坂」を通って、「華厳の滝」に到着♪

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 美味しい昼食を頂いて、添乗員さんもガイドさんも話が面白いので、バスの移動時間が長くても楽しく過ごせます。 集合時間があるのでゆっくり見物は出来ないけど、あれこれ煩わしいことがなくてツアーも案外いい…

昼食場所は、金箔!?「日光カステラ」のお店でした♪

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 さて、バスに乗り込んでいよいよ本日のランチへ・・・、と思っていたのに、着いたところは「日光カステラ本舗」!? しかも金箔って、さすが日光。 よくあるツアーのお土産屋さんに誘導されたのかと思っていた…

日光東照宮 その3 『神輿舎』『唐門』『眠り猫』を見て、東照宮を後にします。 

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス 沢山の建造物を見ながら、ガイドの方の説明を聞いて、写真を撮ってると置いて行かれそうだったので、取り敢えずあちこち写真を撮りましたが、改めてネットで調べながら見返すと、撮りそこなってるポイントがあっ…

日光東照宮 その2 「陽明門」

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 いよいよ最大の見どころ「陽明門」へと向かいますが、人が多くなってきたし、ツアーでもあるので、ゆっくり見ている暇はありません。 説明を聞きながら、辺りを見回して、写真を撮って、と中々忙しい。( ;´Д`…

日光東照宮 その1 『三猿』と『想像の象』 

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 表門前の広場にある「五重塔」 ここでツアーコンダクターの方より拝観券を各人受け取り、東照宮の中はガイドの方の説明を受けながら周ります。 まず最初にくぐる「表門」 門の左右には仁王像が安置されています…

次は「二荒山神社」へ向かいます♪ 5月26日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 「大猷院」のすぐ横に「二荒山神社」の大きな鳥居があります。日光東照宮よりずっと古くからあった神社で、「日光連山」をご神体として云々・・・らしいです。 鳥居の前でツアーコンダクターの方の説明を聞いて…

『夜叉門』から『唐門』を抜けて『本殿』へ、いよいよ1250年で初開帳の御本尊と対面 5月26日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 「二天門」をくぐり、展望所から諸大名が献上したという石灯籠を眺め、ちょっとした優越感に浸りながら、いよいよ「夜叉門」へと向かいます。 がっ!! その門の前の石の手すりがまた、スゴかった!!のです。 …

『日光輪王寺大猷院』 「二天門」 5月26日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。 「仁王門」を入って通路を進むと、左手石段の上の方に「二天門」が見えます。 世界遺産日光の中で一番大きい門だそうです。 今通って来たのは、仁王(におう)でこちらは二天(にてん) よく似ているので、その…