acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

沖縄「ソーキそば」と動物病院のリクガメ♪ 4月15日(2022)

旦那が好きな沖縄の「ソーキそば」

 

本場沖縄の「サン食品」という老舗メーカーで造られているものが生協で買えます。

 

ありがたや、ありがたや。

 

魚介のスープに平打ちの麺がクセになる美味しさ。

 

私はもっぱら生協の宅配で注文していますが、コレが一番美味しい♪

 

カップ麺や冷凍も試してみたけど、やっぱり本場の味にはかなわない・・・かな。(´艸`*)

 

 

この日動物病院に行った妹から、リクガメがこんなに大きくなってたと写メが送られてきた。あ、今は写メって言わないのかな。(^▽^;)

 

このリクガメ、ブリーダーさんが廃業するのでと産まれたばかりの3匹を、先生が引き取ったうちの1匹。

 

飼い主を探していたので、リクガメを飼いたがっていた妹に連絡すると「飼いたい!!」・・・と言ったものの、50年以上生きると聞いて、ビビった妹は飼うのを止めた経緯アリ。

 

なので、動物病院に行くたび、成長を見守っているようです。

 

1匹は病院で買う予定だったということで、残り2匹の飼い主を探されていたけど、今は無事に新しい飼い主さんの元へ旅立ったみたいです。

 

 

ご訪問、感謝♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

「マダム俱楽部」活動報告 砂防ダムが完成していた♪ 4月13日(2022)

桜が終わると、この花が咲き出します。

 

こちらは歩き出してしばらく行ったところの民家の軒先に咲いていた藤の花。

 

この日は「葉隠れロード」を歩きます。

 

葉隠れロード」を入ってすぐのところにあるため池。

 

蔓の先が水に浸っているけど、これはコレで風情があるなぁ。

 

葉隠れロード」から「金毘羅神社」の枝垂れ桜・・・はもう葉桜。

 

崖沿いに植えられた枝垂れ桜は半分ほど花が残っているかなぁ、って感じ。

 

 

 

駐車場の奥の方から。

さて、今日は山手の方に行ってみますか。

 

民家の軒先の紅葉の若葉がめちゃキレイ。

 

でもこのお家も、2019年8月の大雨の被害で今は人が済んでいない模様。

 

私たちが歩いていた道が大雨の濁流を流し、水道の送水管が壊れ、この辺りだけでなく近隣まで広く断水してから2年になろうとしているのか。

 

その洪水をもたらした川のところに砂防ダムが建設されていたけど。コレで完成なのかな。

 

このダムのところに道があって、ここを私たちは歩いて金立キャンプ場の方へ抜けていたけど、このダムが出来たのでその道は遮断されてしまった。

 

抜け道は無くなったけど、これでもう大雨の被害や断水の憂き目にあわずに済むと思うと感謝。

 

ちょっと戻ってキャンプ場近くの道へ出てきた。

 

シャワーロードと交差している地点で、ここは一体にモミジが植えられて?勝手に生えてて?とにかくキレイ。

 

この時期のモミジが一番好き♪

 

その道をテクテク下って「嶽ノ森神社」の鳥居のところまで来ると、車を止めたところまであと少し。

 

下り道も、両側を緑の木々に囲まれた、マイナスイオンたっぷりの道。

 

そして私は何気なく歩いていたけど、妹に「道の途中にあるこの黄色い線は、車が走行するのに注意するようにしてあるんだね」と言われ、「ほぉぉー」と目からうろこ。

 

大雑把な姉と細かいところに気の付く妹。

 

世の中よく出てるわぁ。

 

 

 

ご訪問、感謝♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

 

くーちゃん、病院へ行く 4月12日(2022)

前日段々と元気がなくなって、いつも爆食していたくーちゃんがご飯も食べず、ぐったりしている様子は見ているのが辛いものがありました。

 

夜を無事超せるだろうかと心配したりもしましたが無事に起きてきたので、朝の診察開始時間に合わせて病院へ行きました。

 

ちょっとだけ待って、診察室へ。

 

福ちゃんにお尻を噛みつかれてからの経緯を説明しながら、お熱と体重測定。

熱は38.9度(微熱?)体重3.8キロ(以前から比べるとかなり減ってる)

 

傷を診られてまず先生が言われたことは「化膿している」

まずは手持ちの抗生剤を飲ませるべきでした。

 

それから血液検査とエコー。

エコーでは心臓と、以前からの懸案事項の子宮を診てもらいます。

 

添付されている写真はおそらく子宮(私が見ても分かりませんが)

 

説明によると、子宮はちょうどヒート中ということもあり、ちょっと腫れているかな、と。

 

アレ?心臓は?先生、忘れてたかな。(^▽^;)

 

ごはんを食べなかったので、ちょっと膵炎かもと思ったりもしたけど、今回アミラーゼ・リパーゼの検査はされていなかったので、そちらの心配はないということだろうと思います。

 

が、やはり白血球が基準値を超えたいたので、噛まれて傷から化膿しているということでしょうね。

 

ただ貧血の値も軒並みダウンしていて気になるところ。

先生に聞いてみたけど、ヒート中だしねぇと言うことで、明確な診断は無し。

 

福ちゃんのIMHA(免疫介在性溶血性貧血)のこともあるのでかなり心配ですが、一旦様子見となりました。

子宮の状態もちょっと怪しいし。

 

今回まずは、噛まれた傷の治療の方を優先ということで、消炎剤の注射を1本打ってもらって、抗生剤が処方されました。

コレで治るといいなぁ。

 

2週間後に再診です。

 

病院から家に帰ると、めっちゃしょげてたくーちゃんに少しだけど、活力が戻ったように見えました。

 

写真を撮ってると睨まれました。

 

安定のイヤ顔。(´艸`*)

 

そして、いやがらせの瞑想が始まります。

 

今回元気がなくなったのは、噛まれたところが痛い上に化膿して、かなり辛い状況だったんだろうと思います。

 

きちんとお薬を飲んで、早く治そうね・・・と、そのためにはマズイ抗生剤を飲んでもらわないといけません。

 

マズイ抗生剤を飲んでもらうのに買った缶詰をフードに混ぜて食べてもらって、まったりなくーちゃん♪

 

傷が痛々しい。(T_T)

 

そこへ、犯犬の福ちゃんがやって来て『ナニ?』って感じで見てるくーちゃん。

 

写真を撮ってる私の方がギョッとしましたが、そのまま静観していたら、お互いが売ることもなく、福ちゃんは去っていきました。

 

あー、よかったぁーーー。

 

マズイお薬だけど、きちんと飲んで早く治そうね。

 

未だに、時々怒りの?スイッチが入る福ちゃん。

 

気が抜けない&分からない。(´-ω-`)

 

 

 

ご訪問、感謝♪

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

 

最後に、くーちゃんの傷の写真。

 

自戒のため、記録のためにアップします。

 

アップで撮ったのでかなりえぐい。

 

傷の写真が嫌いな方や苦手な方は、この先見るのはご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

痛々しすぎて泣ける。(T_T)

 

お尻を噛まれたくーちゃんのその後 4月11日(2022)

前日、福ちゃんにお尻を食いつかれて負傷したくーちゃん。

 

病院に行こうか迷ったけど、ここでくーちゃんだけを連れて外出(病院だけど)したら、またまた福ちゃんと険悪になるかも、と思うと福ちゃんを留守番させて病院に行くこともためらわれ、傷口を見ても化膿してるように見えなかったので、結局息子が休みの水曜に受診することにして一旦様子見。

 

ただ朝からご飯の食いつきがイマイチ、というか、変な格好で食べていたのが気になるっちゃ気になった。

 

いつもならクレートに入って食べるんだけど、この日はなぜかクレートの前に仁王立ちして外から食べていた。

 

パックリやられた傷口が痛々しい。(T_T)

 

この傷口を見るたび、胸がつぶれる思いです。(T_T)

 

お昼もいつものような食欲はなく、フードにお湯をかけてレンチン。

ふやかしてあげたら、どうにかこうにか食べてくれた感じ。

 

ところが、夕方から状態が一気に悪化。

ごはん拒否、全く動かず、目に力もなく、顔すらあげてくれなくなった。

 

コレはヤバイ、非常にヤバイ感じがする。

 

すでに、この日の診察時間は過ぎてるし、翌朝まで待つしかないのかと暗澹たる気持ちで、旦那にくーちゃんを託してこの日は就寝。

 

この感じは膵炎?

いやでも、膵炎を起こすほど色々食べさせてないし。

思い返しても、思い当たる節が無くて、一晩悶々と過ごしました。

 

『どうしちゃったの!?くーちゃん』と心配で心配で、この日の夜ご飯は喉を通りませんでした。

 

 

 

ご訪問、感謝♪

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

おパンツきょうだいとお尻を噛まれたくーちゃん⤵ 4月10日(2022)

この日は朝から地区の川掃除、もちろん我が家は(高齢の)旦那が出ます。(´艸`*)

 

で、旦那が川掃除で汗を流している間、私は犬たちのカット。

 

川掃除が終わってシャワーをするというので、ついでに犬たちもシャンプーしてもらおうと思っていたので頑張りましたー。

 

福ちゃんだけは少し前に私がシャンプーしているので、今回は3匹。

 

シャンプーの後、日向ぼっこしながら生乾きの毛を乾かす大ちゃん。

 

結構伸びてたので、今回おパンツカットにしてみました。

 

背中チョイ刈込み過ぎで、ずり落ち気味のおパンツになってるけど。(´艸`*)

 

バックショットを一枚と思ったけど、なんか睨まれてるような気が・・・。

 

気にいらなかった?

 

豆大福のスリーショット♪

 

落ち込んでる風の大ちゃん。

珍しくよそ見の豆助。

そして、福ちゃんがやけに可愛く写ってるけど、このお嬢、とんでもないことをやらかしてくれちゃうのです。

 

不満げながらモデルさんしてくれた大ちゃん。

アンニュイな表情がイケワン度を上げてるねぇ。

 

おパンツカットお気に召さなかったかな。(´艸`*)

 

そして、お尻にカットバンを貼ったくーちゃん。

 

お目目、うるうる。

 

涙がこぼれんばかりに、うるうる。

きっと、ものすごく痛かったんだろうなぁ。(T_T)

 

というのも、濡れたタオルを一緒にクンクンしていたくーちゃんと福ちゃんだったけど、なぜか急に福ちゃんのスイッチが入っちゃって、くーちゃんにガップリ噛みついてきました。

 

お互い顔をガップリ食い付いたまま離さず。(@_@)

 

ようやく引きはがしてくーちゃんを抱っこしたら、下におろした福ちゃんにお尻を食いつかれて負傷しました。

 

丁度お昼を過ぎたところ(かかりつけの病院はお昼まで)だったので、手持ちの軟膏を塗ってカットバンを貼って様子見としました。

 

色々あって中断していた撮影再開。

 

以前からおパンツカットにしている豆助。

おパンツ可愛いよねぇ。

 

そうでもない?

 

肝心のおパンツは見えてないけど、とってもお似合いですよ。

 

これならおパンツ、分るでしょうか。

 

モフっとボンバー!!こんな感じデス。

 

モフケツがふたつになりました。(´艸`*)

もう、可愛いしかありません。

 

おっと、大ちゃんのお〇ん〇んが狙われてます。

丁度豆助の顔の高さにあるので、気になるんだろうねぇ。(^▽^;)

 

おパンツきょうだい、記念のツーショットです。

 

私も以前はおパンツ変派でしたが、近ごろはおパンツサイコー!!ってなってます。

 

お尻がもふもふしてて可愛いですよねぇ。(*´▽`*)

 

我が家の息子には不評ですが。(^▽^;)

 

 

 

ご訪問、感謝♪

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

 

チョコレートのケーキ♪ 4月8日(2022) 

タイトルのまんまな記録です。

 

2年前のことなので、どこで買って、なんというケーキかは忘れちゃったけど、美味しかったのだけは脳が覚えてる・・・っぽい。

 

普段チョコのケーキはそんなに好きじゃないので、ほぼチョイスしない私が、チョコのケーキを買って(もらったのかもしれないけど)美味しかったという記憶はあるというのだから、きっと美味しかったに違いないのだ。

 

惜しむらくは、このケーキをどこで買って、なんという名前だったのかを思い出せないこと。

 

もうちょっとで、思い出せそうなんだけどなぁ。

 

こうなると是が非でも、もう一度食べたくなるんだよな~。

 

 

 

ご訪問、感謝♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

 

「マダム俱楽部」活動報告 わらび採りと御衣黄桜が咲き出した♪ 4月7日(2022) その2

この日は早めにお昼を食べて、いつもの駐車場で妹と待ち合わせ。

 

駐車場横に植えられたツツジの鮮やかな赤があまりに美しく、目を奪われました。

 

そろそろ出てるかもと、秘密の場所へ・・・と言うほど秘密ではないけど、堤の土手にわんさかワラビが出るところがあるのです。

 

行ってみると、目論見通りにょきにょき出ていました。

 

この時期草も芽吹くのでその中に紛れていますが、よくよく目を凝らして探せば、結構あちこち立っています。

 

ウハウハ言いながら収穫したワラビを手に「コスモス園」へ向かいました。

 

菜の花はもう終わりです。

 

 

そう言えば、今年はまだ「御衣黄桜」を見ていなかったと、戻るついでに薬草園に寄って帰ることにしました。

 

丁度ちらほら咲き出したところで、今年も緑の桜を見ることが出来てよかった~♪

 

曇りの日だったので、せっかくの花もパッとしません。

 

花自体が緑と地味なのでなおさらだけど、この緑の桜好きだわ~。

 

 

 

ご訪問、感謝♪

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村