acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

朝からお風呂、そして朝食を食べる・・・なんて贅沢♪ 6月15日

翌日は、爽やかな朝・・・とはいかず、まだちょっとぐずついたお天気の朝を迎えましたが、昨日は入れなかったお部屋の前の露天風呂に向かいます。

 

こちらのお宿で、3つあるうちの一番小さな湯船の露天風呂です。

 

f:id:acha03:20201005174431j:plain

 

 

とはいえ、2人ないし3人で入るのには十分な広さだし、雰囲気抜群。

 

f:id:acha03:20201005174523j:plain

 

 

時々小雨が降ってたけど、どうせ濡れるし、湯船の中ほどまで屋根がせり出してるから全然大丈夫。

 

f:id:acha03:20201005180817j:plain

 

 

一番小さいとはいえ、日本人の平均的体格の旦那が立ってもこんな感じなので、ふたりで入っても、十分な広さです。

 

以前家族で泊まった時、こちらのお風呂に5人で入ったけど、それでも余裕でした。

 

f:id:acha03:20201005174718j:plain

 

その時、男は父ひとりで、女が4人(母と姉妹3人)

父が一人だったので、こちらのお風呂に行って、母と姉妹3人でもう一つの露天風呂に行ったけど、生憎入浴中。

さてどうしたもんか、と考えて、父が入浴中のこちらのお風呂に、これ幸いと押しかけたのでした。

 否応なく女4人に入って来られて、ゆっくり湯船につかっていた父が、そそくさと上がって行ったのが、気の毒だったけど笑えた。

まぁ、そもそも、いつもカラスの行水だからいいでしょう、ってことになって、和気あいあい温泉を楽しんだのがいい思い出になりました。

 

 

お風呂から上がってしばらくしたら、お待ちかねの朝食デス。

 

昨晩の広間へ。

 

f:id:acha03:20201005181055j:plain

 

 

 

昨日から気になっていた床の間。

 

上の額には包丁(蕎麦切り包丁って書いてある)で、気になっていたのは、下の切り株に書かれた魚の隣にある、アレってどう見ても・・・。

 

f:id:acha03:20201005181145j:plain

 

 

 

いやいやいや、どう見ても、リアルすぎるーーー。

 

f:id:acha03:20201006095017j:plain

 

お宿の方に聞いてみたら、やっぱりうり坊の剥製だって!!

本物らしいデス。

 

なぜあるのかよく分からないけど、最初からあるので、飾ってるって話でしたけど、子供が見て泣き出すこともあるそうで・・・。

 

だけど飾っとくんだね。( ̄▽ ̄)

 

 

 

と、昨夜の疑問解決したたところで、朝ごはんデス。

 

 

火が入ったところで、生玉子は焼いてもオッケー。

 

f:id:acha03:20201006095513j:plain

 

ちょこちょこ小鉢があって、朝から(豪華というわけじゃないけど)贅沢。

 

f:id:acha03:20201006095625j:plain

 

いつもはパンだし、こんなにおかずを作ることってないし、美味しい熊本の白ごはんだけでもおごちそうなのに、上げ膳据え膳で感謝デス。

 

f:id:acha03:20201006095706j:plain

 

 

美味しい朝ごはんを食べると、一旦お部屋へ戻ります。

 

 

壁に掛けられた野草の絵が素敵。

 

と、これもよくよく見れば、分かります?

 

f:id:acha03:20201006100006j:plain

 

 

 

鍬の先の部分に書いてあるんですよ。

 

お部屋全体が山里って感じのお宿です。

 

f:id:acha03:20201006100107j:plain

 

 

 

さて、チェックアウトまでまだ少し時間があるので、お部屋に戻ったらもう一回、アレ行くでしょ。(´艸`*)

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございました♪

 

いよいよ次回で、最後です。