acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

付いていくだけ~とか言いながら、結局買っちゃうコストコ♪ 6月16日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。

 

いつもコストコに行くのは妹Mちゃんがお休みを取れた金曜日だけど、今回は休暇が取れず土曜日に行くことに。

 

妹Yちゃんがカード会員で、Yちゃんが運転手で、私はべべコ(人数に入らない、いてもいなくてもいい存在)

 

昔々、まだ妹たちが小さい頃は二人がべべコだったけど、この年になると逆転するね~、ってか、妹たちの方がしっかりしてるし。( ̄ー ̄)

 


ということで、激コミのコストコに行って、周りのアウトレットも楽しんで・・・。

 

結果、付いていくだけ~とか言っておきながら、ちゃっかり買い込んできてました。(´艸`*)

 

恐るべしっ!! コストコマジック。

 

f:id:acha03:20190426155221j:plain

 

 

前回マスカルポーネのパンを分けてもらって食べたら美味しくて、今回は購入。

ただし、いくら何でも1袋は多すぎるので妹とシェア。


ライオンコーヒーは何か特別の時、というか自分にご褒美あげたい時、ゆっくりコーヒーを楽しみたい時のとっておき。

普段はもったいないから、普通のコーヒー飲んでます。


ロティサリーチキンは、毎回買います。

これ一つ買って帰ると、その日の夕食のおかずは心配いらないからね。

 

なので、お皿に盛るだけでサラダが出来ちゃうベビーリーフとサラダ倶楽部は助かりました。


韓国のりフレークは今回初めて買ってみたけど、私的には美味しかった。

旦那や息子たちは甘いって言うので、どこが?!って思ったけど、白いご飯に激ウマ。

ただ、一袋がデカすぎる。


そして今回安かったから、アメリカンビーフを固まりで、ドーン!と買ってみた。

おかげで、もう結構っていうくらいお肉を堪能しました。

 

それでも全部を一度で食べるのは無理だったので、残りは何に使ったんだったか。( ̄ー ̄)

 

いずれにしろ、まだ牛肉残ってるー、って言う贅沢も味わいました。


薩州麦は旦那の晩酌用。

飲みやすくてお値段リーズナブルで、我が家の定番。


そしてかなり前にブームになった食べるラー油ベトナム版「サテ・トム」

ベトナムのお土産にもらったレモンソルトを探してるんだけど、未だに見つからないのでベトナムつながりで買ってみた。

濃厚なエビとさわやかなレモングラスの遥か彼方からほんのりナンプラーの香りがするけど、私は大丈夫だった。

 

さくら卵は卵好きな旦那なので、このくらいあっても大丈夫。

 

ホッケはみんなで分けたけど、脂がのってて美味しかった。

 

マスカットは分けてもらったけど、皮まで食べられて美味しいね。

 


食品は確かにどれも美味しいけど、量が多すぎるのが難点なのよね。

分けっこするのも楽しいけどね。(*´ω`*)

 

 

 

写真が少ないので、前日撮った我が家のアジサイ。(あ、一年前の写真です)

 

今は小さなつぼみが付いてます。

 

f:id:acha03:20190426155259j:plain

 

 

去年は花が終わったらガッツリ刈り込もうと思ってた。

 

でも、きれいに咲いている花を見ていると、切るのがもったいなくって時期を逃してしまった。

 

で、中途半端な時期に切ったので、今年の花はどうかと危ぶんだが、どうやら少しは楽しめそうです。

 

f:id:acha03:20190426155326j:plain

 

 

今年こそは、花が終わったら早めに刈り込もう。

 

とか思ってるけど、その頃になると暑さと蚊の大群に襲われてまた断念したりするんだよね~。(~_~;)

 

f:id:acha03:20190426155345j:plain

 

 

 

前の年、なんの手入れもしなかったらイチジクの実が沢山ついてます。

きちんと選定した翌年、サッパリ実らなかったことがあって、枝を切るのをやめたらいい感じ。

 

なんだか手を掛けたら掛けた分、イマイチな気がするのは気のせいか!?

 

f:id:acha03:20190426155358j:plain

 

 

今年は冬に少し枝を切ったら、青い実が二個だけついてます。

 

やっぱり、我が家のイチジクは剪定なしの方が実の付きがいいような気がしますね。

 

 

「マダム倶楽部」活動報告 ウンがついた道は、まさに運が付いていた!? 6月15日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。

 

そろそろ日差しが強くなってきたので、日陰が多い「葉隠ロード」(と私たちが勝手につけた)を歩きます。

 

f:id:acha03:20190426153424j:plain

 

 

こんな感じで、両側に木々が生い茂り、道幅が狭いので、日陰になってるところが多い。

 

f:id:acha03:20190426153456j:plain

 

 

野性味あふれる涼しげな川が、流れているところもあります。

 f:id:acha03:20190426153530j:plain

 

 

時々横道にそれたりするけど、実はこの日、大変な目にあったのです。

と書くと、ははーん、アレ?って気づく方もいるかと思いますが・・・。


そうです、道に転がっていた(犬のだろうと思うけど)、ブツ踏みました。(T_T)


ぎゃー!!ふんじゃったー!!・・・・・どうしよう。


こうしよう、ということで、この辺りはあちらこちらに細い流れの川があるから、そこで靴底を洗います。

 

やれやれ、この日は大変な目にあいました。

 

f:id:acha03:20190426153630j:plain

 

 

と、脇道に入ると悪いことばかりではなくて、こんなにきれいな実がなってる木を発見。

 

f:id:acha03:20190426153656j:plain

 

 

透き通ったオレンジの実が、陽差しに透けて輝いて見える~♪

ただ残念なことに、まずかった(らしい)

 

傷心の私は食べる気にならず、妹が犠牲になりました。

 

見た目は、本当に美味しそうに見えたんですけどね~。(´艸`*)

 

f:id:acha03:20190426153721j:plain

 

 

そして、何やかんやありながら「金毘羅神社」に到着。

 

ここから階段で登るか、車が入れる裏手の道から上るか、二通りの行き方があるので、行きはぐるりと回って車道を歩くことにしました。

 

f:id:acha03:20190426153808j:plain

 

 

この辺りは山のふもとになるので、流れてくる水が澄んでてきれいデス。

 

f:id:acha03:20190426153925j:plain

 

 

 

見上げれば覆いかぶさるようなモミジの間から見える青空。

 

この季節、気持ちいいーーー!!

 

f:id:acha03:20190426153959j:plain

 

 

足元にはきれいな水の流れ。

空気も少しひんやり感じます。

 

f:id:acha03:20190426153847j:plain

 

 

そして、「金毘羅神社」といえば、博打の木。

 

木の皮が自然に向かれて剥がれ落ちるところを、博打で負けた人が身ぐるみはがされるところを例えたようです。

 

f:id:acha03:20190426154043j:plain

 

 

木の皮が自然に剥けるので、その皮をお財布などに入れておくといいそうです。

 

こうやって見ると、いかにも身ぐるみはがされた、って感じで痛々しくも見えますね。

 

f:id:acha03:20190426154103j:plain

 

 

木の周りを探すと皮が落ちていたので、ありがたくいただいて帰ります。

 

くれぐれも下記のようなことには、ご注意くださいね。

 

f:id:acha03:20190426154137j:plain

 

 

いかにも神社らしいこんな木も。

霊を招くって、どんな花が咲くんだろう。

 

f:id:acha03:20190426154408j:plain

 

 

こちらは鳥居の横の小さな狛犬

 

ユーモラスな顔がますます面白いことになっています。

 

誰の仕業だ?!

 

これ・・・、いいのか?

 

f:id:acha03:20190426154451j:plain

 

 

不謹慎ですが、思わず微笑みがもれてしまう。(´艸`*)

 

f:id:acha03:20190426154516j:plain

 

 

この日は来た道を戻らず、ぐるりと回って帰ることにしたら、途中ため池があって、

 

f:id:acha03:20190426154559j:plain

 

 

この池の土手には、多少とうがたってるのもあるけど、ワラビ、わらび、蕨。

 

見渡す限りワラビがぞっこ立ち。

 

f:id:acha03:20190426154625j:plain

 

 

おばちゃんたちが大喜びしたのは言うまでもない。

ウハウハで、ワラビ狩りに夢中になりました。

 

でも注意しないと、結構急な土手だったので、足を滑らせたら一巻の終わり。

 

ワラビ採ってておぼれたなんてシャレにならんから、お互い気を付けようねー!と言いながら、両手いっぱいのワラビを収穫。

 

この時期まだワラビって採れるんだ~って、すごく得した気分。

 

f:id:acha03:20190426154714j:plain

 

 

両手いっぱいのワラビに充実感一杯のおばちゃんは、花を愛でるこころの余裕が出てきます。

 

足元に落ちている花がらが可愛いから写真を撮れと言われて撮ったけど、センスのない私は何の写真じゃ!?みたいになっちゃったけど、

 

f:id:acha03:20190426154735j:plain

 

 

見上げたら、まだきれいな花が咲いていました。

 

あぁ、この花が終わって散っていたのか。

 

きれいだねぇ~って、行きにう〇こを踏んだことは、ちょこっと忘れました。

 

f:id:acha03:20190426154805j:plain

 

 

そしてようやく徐福長寿館近くに戻って来たけど、今回はもう一つ大切なミッションがあります。

それは・・・、川とも言えないような溝にスッポンらしき生物がいたんです。

歩き出して近くに来た時、ザッザッと音をさせたので、水底に隠れてしまったのよね。

で、それがなんであったか確認したくて、ここからは抜き足差し足、忍び足で。


そーっと溝を覗いてみたら・・・・・、いたよーーー!!

分かりづらいけど、真ん中(銀色のごみの横)に頭の先がとがった亀がいるのが分かりますか?

  

f:id:acha03:20190426154856j:plain

 

 

アップで。

 

頭の先がとんがってるのと、甲羅のべたーっとした感じがスッポンに間違いないと思います。

 

なんてったって、妹スッポン飼ってたことありますから。

 

f:id:acha03:20190426154839j:plain

 

 

どうやらここがねぐらみたいなので、驚かさないようにそーっとそばを離れました。

次回からここで、すっぽんを見るのも楽しみの一つになりました。


この日のウォーキングも、満足感一杯の物になりました。

 

出だしはケチがついた・・・、いえ、アレは運が付いたんだと思うことにしましょう。

 

f:id:acha03:20190426155036j:plain

 

能天気なおばちゃんレポートでした♪

 

「マダム倶楽部」活動報告 この日は歩くコースを変えてみました 6月12日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。

 

毎回チョコチョコ歩くコースは変えている、というより、その時の気分であっちフラフラこっちフラフラ、と歩くさまよってるおばちゃんたち。

でも大幅にコースをずれることは無いのですが、この日は久しぶりに金立公園の上の方に行ってみることにしました。

 

f:id:acha03:20190426152554j:plain

 

 

途中、ちょっと道をそれると野性味あふれるこんなところもあります。

 

ほんとにちょっと、なんですけどね。

 

f:id:acha03:20190426152647j:plain

 

 

途中まで行って、イノシシでも出そうな雰囲気に怖くなって引き返したので、この先がどうなっているかは不明デス。

 

f:id:acha03:20190426152711j:plain

 

 

権現神社へ抜ける道を進みます。

 

途中で見つけた緑の薄いもみじと、

 

f:id:acha03:20190426152745j:plain

 

 

濃いもみじ。

 

心なし、葉っぱの形もシュッとしてたり、ちょっとふくよかだったり。

 

この違いはどうして?とか、

 

f:id:acha03:20190426152805j:plain

 

 

これは確か、まんじゅうの葉だよね~、とか。

 

正式な名前は知りませんが、この葉っぱでまんじゅうを包んだって、聞いたことがあるような。

 

どーでもいいことを、くっちゃべりながら歩きます。

 

f:id:acha03:20190426152824j:plain

 

 

丸っとした葉っぱと小さい丸い実が連なってて可愛いデス♪

 

f:id:acha03:20190426152834j:plain

 

 

そして只今シーズンに向けて草の養生中の草スキー場。

 

絶景かな、絶景かな。

 

頂上に立つと、ぱぁーっと風景が広がって気持ちがいいデス。

 

f:id:acha03:20190426152845j:plain

 

今回はここで、引き返しました。

 

これ以上行ったら、その分戻らないといけませんからね。

 

 

そして、睡蓮の池を通って駐車場へ戻ります。

 

池の横のアジサイは白から青、ピンク、紫と七変化の美しさ♪

 

f:id:acha03:20190426152931j:plain

 

 

「マダム倶楽部」活動報告 トンボのランデブーに遭遇♪ 6月7日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。

 

長寿館横の、気になる木。(´艸`*)

 

f:id:acha03:20190423161156j:plain

 

  

小さくてかわいい花が咲いてます。

つぼみも可愛い♪

 

f:id:acha03:20190423161300j:plain

 

 

辺りに漂ういい香りを吸い込んで、ウォーキング開始です。

 

f:id:acha03:20190423161220j:plain

 

 

濃淡はあっても、すっかり緑一色。

 

f:id:acha03:20190423161408j:plain

 

 

ピンクの扇子を開いたような形のねむの花。

 

f:id:acha03:20190423161428j:plain

 

 

上りのSAにあるちょっとした滝。

 

人工的に作られたものですが、周りは木に囲まれてひんやり、涼みスポットです。

 

f:id:acha03:20190423161531j:plain

 

 

カラスウリの花。

 

ねむの花といい、花びらの先の繊細な造りは人の手では作れない、これはもう自然の芸術としか言いようがありません。

 

f:id:acha03:20190423161601j:plain

 

 

そして、また睡蓮の池。

 

またたくさんの花が咲いていました。

 

f:id:acha03:20190423161624j:plain

 

 

池いっぱいに広がっているので、岸の近くで花のアップが撮れました。

 

蓮の花も睡蓮も、濁った水でも美しい花を咲かせるもんですね。

 

f:id:acha03:20190423161655j:plain

 

 

匂いにつられて、虫も訪れる。

 

f:id:acha03:20190423161731j:plain

 

 

そこへ、飛んできたトンボ。

 

どうやらオスがしっぽでメスの頭の部分を押さえているようです。 

人間界でいったら、ドメスティックバイオレンスだと騒がれそう。

 

f:id:acha03:20190423161849j:plain

 

 

メスがしっぽの先を池に入れて、産卵中のようです。

 

f:id:acha03:20190423161938j:plain

 

 

 

あぶれたのか?左上に飛び去るトンボが写ってます。

 

佐賀はトンボ王国というくらい、色々な種類のトンボがたくさん飛んでいるのです。

  

f:id:acha03:20190423161947j:plain

 

 

淡いブルーがさわやかなアジサイ

 

f:id:acha03:20190423162455j:plain

 

 

これから色づいていくアジサイは、パステルな感じで可愛い♪

 

f:id:acha03:20190423162515j:plain

 

 

 

「マダム倶楽部」活動報告 新しい発見をしながら歩く、いつもの道♪ 6月4日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。

 

歩き始めの徐福長寿館横の木に咲いていた花。 

こうやって改めて見ると、小さくてポッとしたかわいらしい花が咲いています。

 
今まで考えたことなかったけど、すべての木に花は咲くのよね。

華やかな花は探さなくても気づくけど、地味な花はそうはいかない。

 

今年はいい香りがしたので気づきました。

 

f:id:acha03:20190423160804j:plain

 

 

この日は金立公園管理棟前の道をグルグル。

 

遠目に何やら、実がぶら下がってるのが見えたので、気になるおばちゃんは近くへ確認に。

 

キモっ、というのが第一印象。

 

f:id:acha03:20190423160839j:plain

 


細長くてとげとげの付いた結構大きな実です。

見た目はやっぱり、不気味です。


これは、大きな葉から分かるように、朴ノ木。

 

春先に咲いてた花はきれいだったけど、似ても似つかない感じの実がなるんだと、ちょっと驚き。

 

花の写真を撮り忘れてたので、これも来年の課題です。

 

と思っていた、花の写真ですが、今年は遅すぎてみんな終わってました。

この後はまた、この不気味な見になるのかぁ~。(~_~;)

 

f:id:acha03:20190423160859j:plain

 

 

そして、その先の広場にあるクルミの木。

 

今年もぼちぼち実がついているようです。

 

f:id:acha03:20190423160908j:plain


 

 

金立公園に上りかけて見つけたヒメウツギそっくりの花。

 

我が家のヒメウツギはすでに花が終わってるし、樹高も高いので、これはウツギの木なのでしょう。

 

やっぱりウツギの花、かわいいわぁ~。

 

少し前、「華厳の滝」のところで見たウツギは満開だったと、すでにあの旅行が懐かしい。

  

f:id:acha03:20190423160917j:plain

 

 

金立公園の池の睡蓮も、そろそろ終わりなのかな。

 

ちょっと花の数が少ないように見えました。

 f:id:acha03:20190423160925j:plain

 

 

 

「マダム倶楽部」活動報告 池には未だ睡蓮の花が咲いている♪ 6月1日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。

 

長くツアーの記録を書いていたのでウォーキングはかなり久しぶりかと思ったけど、旅行に行く3日前も歩いていました。

 

ウォーキングの記事を書くのが久しぶりなだけでした。(^▽^;)

 


旅行の記録だけでほぼ1カ月かかっちゃったからな~。(~_~;)

 

記録するってなると、私くどいからな~。(自覚あり)

 

 

5月10日に見た時はまだちらほらで、

 

f:id:acha03:20190328074344j:plain

 

 

その5日後にはたくさんの花が咲いていた睡蓮。

 

f:id:acha03:20190328161644j:plain

 

 

それから2週間たっても、変わらず沢山の花を咲かせています。

 f:id:acha03:20190423160139j:plain

 

 

花の時期が長いのか?次から次に咲いているのか?定かではありませんが、まだまだ楽しめました。

  

f:id:acha03:20190423160147j:plain

 

 


房が大きい西洋アジサイの花もぼちぼち咲いてきて、ちょっと上りになってるこの道も楽しく歩くことができます。

 f:id:acha03:20190423160347j:plain

 

 

あちらこちらと、ふらふら歩いていると、どこからともなくいい香りがしてきて・・・、

 

その香りの元を、あれでもない、これでもない、と探してみたら、道沿いの木に咲くなんとも地味~な花でした。

 

 

そして驚いたことに、この木って、我が家にもよく生えてきて、見つけ次第引っこ抜いてるやつだった。

 

花が咲く前に抜いちゃってたから、知らなんだ~。

 

f:id:acha03:20190423160357j:plain

 

 


こんなに上品な香りの花をつけるとは知らなかったけど、これからも見つけ次第引っこ抜くもんね。

 

じゃないと、庭じゅうこの木だらけになりそうな勢いで生えてくるからね。


花の香りは、この自然の中で楽しませてもらうことにしよう。

 f:id:acha03:20190423160450j:plain

 

 

薬草園へ行く道の途中、モミジの葉が日に透かされてきれいでした。

 

立ち止まって、ひと休み。

 

f:id:acha03:20190423160500j:plain

 

 

植物の緑と空の青は、癒しの効果も抜群です。

 

 

「蛮屋」で女子会だけど・・・息子も特別参加♪ 5月31日

※只今記事移行中の為、2018年の記録デス。

 

たまにはお外でご飯を食べたい、私と妹。

 

そんな時はそれぞれの息子と娘を従えて、毎度毎度の「蛮屋」さんへ。

 

その娘ッチも今年の春、新天地を求めて東京へと旅立ちました。

寂しいな~。

 

 f:id:acha03:20190419162307j:plain

 

 

まずはいつものハイボール

これがなぜか、ここで飲むと、ほんのり甘くてめちゅウマなのだ。

 

突き出しは「たたきごぼう」でしたが、これはあそこのアレだな、って妹と意見が一致。

  

f:id:acha03:20190419162324j:plain

 

 

絶対おすすめ、「蛮屋サラダ」

 

サツマイモをカリカリにあげたのを、野菜とゴマドレに絡めて食べると美味しいのだ。

  

f:id:acha03:20190419162333j:plain

 

 

「ニラ玉」

 

このニラ玉の玉子がふっわふわで、メチャウマ~。

毎回頼んじゃう一品。

 

この玉子のふわふわ感はどうして出すんだろう。

 f:id:acha03:20190419162344j:plain

 

 

 

「ホルモン鉄板」

 

これもホルモンがくにゅくにゅで、野菜のたれとの絡みが絶品。

お酒によく合う一品です。

でも、コレって絶対、白いご飯にも合うはずっ!!

 

ここに来たら、これは絶対外せない。

 f:id:acha03:20190419162402j:plain

 

 

で、毎回私が撮る写真は平面で映えないので、姪っ子にレクチャーしてもらいました。


こうやってお皿の角から斜めにブツを狙う!のが、映えるらしい。

 

インスタやってませんけど、映えは気になるおばちゃんデス。

 

f:id:acha03:20190419162417j:plain


 

 

いかがですか?


より美味しそうに見えますね。

勉強になりました。(*^-^*)
で、すぐに忘れて、次はまた平面写真に戻るのがおばちゃん。

 

f:id:acha03:20190419162431j:plain

 

 

 

チーズたっぷり、生地は薄めのサクサク、トッピングは黒コショウのみというシンプルだけど、美味しい「チーズピザ」

 

これもおススメ。

 

居酒屋だからって、舐めちゃいけません。

 

f:id:acha03:20190419162448j:plain

 

 

串と言ったら、九州は「豚バラ」ばい!!

 

千葉の焼き鳥屋さんで豚バラがなかった時は驚きました。

関東って、焼き鳥屋さんは、純粋に鳥のみってところが多かったのね。

今は違うらしいけど。

 

f:id:acha03:20190419162459j:plain

 

 

妹と姪っ子おススメ、「ネギ焼きそば」

 

塩味でネギとマヨネーズがトッピングされた、シンプル焼きそば。

ほぼ炭水化物だけど(だから?)、うまい!!

 f:id:acha03:20190419162522j:plain

 

 

さっきの写真は映えてなかったので、撮り直し。

 

いかんいかん、おばちゃんはすーぐ忘れる。

いかが?(´艸`*)

 

f:id:acha03:20190419162531j:plain

 

 

ハンドルキーパーの息子はレモネード・・・だったか。

 

おしゃれなジャーポットに入ってました。

  

f:id:acha03:20190419162540j:plain

 

 

最後の〆に、「チーズ山芋鉄板」

 

f:id:acha03:20190419162550j:plain


 

 

チーズがとろ~りで美味しそうだけど、最後に頼む料理じゃないってー。(^▽^;)

 

「お腹パンパーン」とか何とか言いながら、みんなでワイワイ美味しくいただきました。

 f:id:acha03:20190419162603j:plain

 

 

どれも美味しかったけど、ストレス発散のおしゃべりは最高のスパイス。

 

これ書いてたら、また行きたくなったー。(´艸`*)