acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

では、お部屋へ・・・行くまでも素敵なのです♪ 6月14日

格子のガラス戸を抜けて、

 

f:id:acha03:20200917102923j:plain

 

 

 

コンクリートの通路を進んで、突き当りを右に折れると、

 

f:id:acha03:20200917103204j:plain

 

 

 

更に奥へと伸びる通路の横に、お部屋が並んでいます。

 

こちらはのお宿はお部屋が4部屋しかなくて、二人部屋と三人部屋がそれぞれ二つとなっています。

 

f:id:acha03:20200918090523j:plain

 

 

廊下の横は見事な庭になっていますが、実はここは貸し切りの露天風呂になっているのです。

 

こちらには、中と小、二つの露天風呂があります。

 

f:id:acha03:20200918091206j:plain

 

 

私たちのお部屋は奥から二番目、お部屋の入り口に貼られた陶板も素敵です。

 

f:id:acha03:20200918091243j:plain

 

 

 

部屋に入ると、こちらのお宿自慢のソバを揚げた、ちょっとしょっぱいかりんとうとひと口で食べられそうな(季節的にこちらを使った方がいいかと)ぼたもち。

 

それに香ばしい香りのそば茶でもてなされます。

 

f:id:acha03:20200918091814j:plain

 

 

コーヒーは別料金みたいです。

 

こういうこともあろうかと、旅行に行く時は、珈琲好きな旦那の為にコーヒーパックは持っていきます。

 

備えあれば、憂いなし。

 

f:id:acha03:20200918091913j:plain

 

 

丁度私たちの車を停めた真上のお部屋だったみたいで、窓を開ければ新緑のもみじ、下を見れば我が愛車。(´艸`*)

 

経年劣化と共に漂うひなびた香りは隠せませんが、お部屋はきちんと清掃されていて、そういう古さが気にならない方にはおすすめのお宿です。

 

お部屋にお風呂はありませんが、その必要はありません。

 

だって、露天風呂など5カ所の温泉入り放題ですもん。(´艸`*)

 

f:id:acha03:20200918091901j:plain

 

 

おトイレは、ウォシュレットでしたよー。

 

f:id:acha03:20200918092411j:plain

 

 

こちらのお宿がおススメなわけは、チェックインの時に渡されるお部屋のカギと入浴中の木札。

 

f:id:acha03:20200918131916j:plain

 

 

こちらのお宿には全部で5カ所お風呂があるんですが、その際、入り口にこの木札を下げれば、どこに入ってもオッケー。

 

追加料金なしで、5カ所の違った趣の温泉を貸し切りで楽しめるのです!!

 

f:id:acha03:20200918092846j:plain

 

 

しかも、お部屋が4部屋ということは、必ずどこかは空いていて、順番待ちのストレスもないのでーす。

 

いいでしょ~♪

 

 

 

ということで、次回はそれぞれのお風呂をご紹介♪

 

 

 

 

ご訪問ありがとうございました♪