acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

「マダム倶楽部」活動報告 『吉野ヶ里歴史公園』散策♪ その3 「南内郭」「倉と市」「天の浮橋」を渡って「歴史センター入り口」へ 5月1日

甕棺がゴロゴロ並んでいる広場を後に、先ほど見学した「北墳丘墓」「北内郭」を遠目に眺めながら、今度は王や支配者層が住んでいた「南内郭」の見学に向かいました。

 

f:id:acha03:20200729120327j:plain

 

 

こちらにも「物見櫓」が復元されています。

 

f:id:acha03:20200729114436j:plain

 

 

広場を囲んで建てられた竪穴住居は、王や支配者層の住まいとされています。

 

その建物の前では、貫頭衣と言われる当時の洋服を着て記念撮影が出来たり、当時の武器や道具類を復元されたものが展示してあって、多くの家族連れで賑わっていました。

 

f:id:acha03:20200729114548j:plain

 

 

この住居の中には、当時の暮らしを人形で再現されたところもあって、中を覗いて歩くのも楽しかったですよ。

 

f:id:acha03:20200729114557j:plain

 

 

せっかくなので「物見櫓」に上って、景色を楽しむことにします。

 

手前の高床式の倉庫があるところが「倉と市」

 

これらの倉庫は、市の取引される品々が保管されていたと考えられています。

 

f:id:acha03:20200729115543j:plain

 

 

 

テントが並んでいるところは、先日我が家の犬と散歩を楽しんだ、現代の「市の広場」

 

まだイベントは始まっていないようでした。

 

子供の日辺りに、アンパンマンプリキュアといったキャラクターショーや行われたり、出店が出たりしていたと思います。

 

f:id:acha03:20200729115512j:plain

 

 

その先にあるのが、シロツメクサが一面に咲いていた「弥生の大野」デス。

 

自然がいっぱいで、とにかく広いので、延び延び遊べます。

 

f:id:acha03:20200729115915j:plain

 

 

ご飯を食べに行くつもりでしたが、こちらでもまたあちらこちら見て回ったので、かなり遅い時間になってしまいました。

 

実はまだまだ見どころはあるのですが、じっくり見て回ると1日では足りません。

なので、今回はここまで。

 

 

センター入り口まで急ぎましょう。

 

その途中の道沿いにいたイノシシの親子。

 

こちらの公園はきっちり柵で囲まれているので、本物のイノシシが入り込むということは無いと思いますが、私たちがウォーキングをしている公園は頻繁に出没している形跡があります。

 

先日、本物のイノシシをまじかで見る機会がありましたが、マジでビビりました。

 

あ、ウリ坊も見たけど、そっちは可愛かったですよ。

 

イノシシに戦いを挑む?妹。

 

f:id:acha03:20200729120607j:plain

 

 

 

川を挟んだ向かい側にセンターハウスがあるので、橋を渡って行きます。

 

f:id:acha03:20200729120914j:plain

 

 

 「天の浮橋」という名前が付いた橋からは「北内郭」の建物を臨むことが出来ます。

 

f:id:acha03:20200729120925j:plain

 

 

 

橋を渡り終えたところにあった、こちらの公園のマスコットキャラクター「ひみか」くんと記念撮影。

 

恰好がダサ過ぎなのは、田舎のおばちゃんアルアル、と笑って流してくださいね。

 

そして、昭和のおばちゃんですから、記念写真はもちろんピース。

 

でも、この頃からレンズに指紋の方を向けてピースをするのは止めた方がいいと、ワイドショーでも取り上げられるようになりましたね。

 

まぁ、私の場合、長年のこすり具合で指紋もかなり無くなってるし、写真はリサイズしてるので、ほぼほぼ問題ないと思いますが。(^▽^;)

 

f:id:acha03:20200729120942j:plain

 

 

こちらはゲートを入ったところでお出迎えの「ひみか」(兄)くんと「やよい」(妹)ちゃん。

 

こちらの建物に食堂もあるのですが、時間が時間だったので、ガッツリ食事を採ると夕食に響きそうだったので、ランチはあきらめて、別の場所へ移動デス。

 

f:id:acha03:20200729120955j:plain

 

 

でも、夕食に響くというのは表向きのいいわけで・・・、

 

ちょっと前に期間限定で発売された「マックフルーリー 生キャラメル」が気になっていたおばちゃんたちは、その誘惑に勝てなかった・・・。

 

すっごく頑張って歩いたもんね、と自分たちにご褒美をあげました。

 

f:id:acha03:20200729121016j:plain

 

 

これで、この日頑張って歩いた分が、プラマイゼロ・・・いやむしろ、プラスだったかもしれない。( ̄▽ ̄)

 

 

 

ご訪問ありがとうございました♪