acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

福ちゃんの乳がん手術、する?しない?&なんちゃってトリミング♪ 5月13日

朝、いつもよりも気温が低かったからか、丸椅子の上で丸っとワンモナイトな豆助♪

 

モフモフの黒い毛玉になっていた。

f:id:acha03:20210914152556j:plain

 

大ちゃんも、かなりのもさりっぷり。

 

イケワンが台無しじゃーん。

f:id:acha03:20210914152750j:plain

 

ということで、カットに向けてブラッシング。

f:id:acha03:20210914152916j:plain

 

 

次に福ちゃんをブラッシングしてて、1週間ほど前に乳首の近くにしこりを見つけていたので確認と触ったら、1週間前は仁丹くらいだったのが、なんだ米粒くらいの大きさになっている気がするーーー。

 

と、気になると居てもたってもいられないので、そのまま病院へ直行。

 

この日の病院は混んでて、駐車場がいっぱい。

 

こういう時期でもあるので、蜜を避けて玄関わきのベンチで待ちました。

f:id:acha03:20210914153253j:plain

 

が、ブラッシングしてカットしようと思ってたくらいなので、ありえないくらいもっふもふ。

 

あはは~、モフモフ~と笑いながらも、心はざわついていたのよ。f:id:acha03:20210914153340j:plain

 

待つことしばし、呼ばれて診察室に入って、しこりを見つけた旨を伝えたけど、今度は気が急いて肝心のしこりが見つからない・・・くらい小さなしこりではあったけど、心配なものは心配。

 

結局、看護師のお姉さんに、「これかな?」って見つけてもらった次第。

 

先生に聞くと、「う~ん」と中途半端な答え。

 

「だったら、手術してください、すぐにでも」と私が暴走。

 

無理やり翌日の予約を取って、術前の血液検査をして帰宅。

 

というのも、おばあちゃんにあたるまる子ちゃんが悪性の乳がんで亡くなってたので心配でたまらなかった。

 

 

帰宅して、しばらくシャンプーもカットも出来ないだろうからと、まずはカット。

 

スッキリー。

f:id:acha03:20210914154006j:plain

 

この後、翌日の手術に向けてシャンプーしました。

 

 

豆助と並んで椅子に座らせたら、もじゃってる余計に豆助が目立つ。

f:id:acha03:20210914154041j:plain

 

福ちゃんの目ヤニのお手入れをしてくれている豆助は、いつも思うけど健気だ。

f:id:acha03:20210914154115j:plain

 

豆助のもじゃり具合が気になって仕方ないので、やっぱり豆助もカット。

f:id:acha03:20210914154209j:plain

 

 

ビフォー

f:id:acha03:20210914154227j:plain

 

 

アフター

f:id:acha03:20210914154240j:plain

 

 

今回のカットは、我ながら大成功。

 

めっちゃ可愛くなった、と自画自賛

f:id:acha03:20210914154311j:plain

 

 

サービスカットでもう一枚。

 

コレが、お(や)バカ。(´艸`*)

f:id:acha03:20210914154344j:plain

 

翌日に福ちゃんの手術を控えているというのに、こんなことをやって気を紛らわせていたのでした。

 

紛らわないけどね。

 

 

 

ご訪問、感謝♪

↓ぽちっと応援していただけると嬉しいデス。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村