acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行った記録です。

「マダム倶楽部」活動報告 団地内の公園や歩道を、暑さに負けず歩いています。 7月5日

  

私が中学高校に通う頃(かなぁ~り以前の話ですが)は、一面田んぼでした。

 

それが今や、各業種の工場が立ち並ぶ工業団地になってます。

 

 

そんな中にある公園のひとつ。

 

この遊歩道の奥にあるのが前回紹介した、おどろおどろしたため池。

 

f:id:acha03:20171030093608j:plain

 

 

水辺には大好きなガマが風に揺れています。

 

 

f:id:acha03:20171030093556j:plain

 

ガマの穂って可愛いから以前持って帰ってドライにしようとしたら、しばらくしてほんのちょっと穂の部分に触れただけでボワボワボワ~って・・・。

 

この姿のままドライ、っていうのは無理のようです。残念。( ̄▽ ̄)

 

以来、ガマは持ち帰るのではなく、見て楽しむことにしています。

 

 

 

渋い色合いの、 シオカラトンボ

 

f:id:acha03:20171030093628j:plain

 

 

一面芝生ですが、雑草が伸び放題ですごい状態の時もあるけど、

 

時折、市の業者が草刈りをしてくれるので、この時はたまたますっきりしてました。

 

ネジバナが沢山咲いてて風に揺れています。

 

f:id:acha03:20171030094224j:plain

 

 

 遊水地の脇にもたくさんのガマ。

 

f:id:acha03:20171030094326j:plain

 

 

きりたんぽみたいで、美味しそう可愛い~♪

  f:id:acha03:20171030094308j:plain

 

 

遊水地沿いに歩道があるのでそちらを歩いていたら、反対側の斜面にもう7月だというのに沢山のワラビ。

 

キャッホ~イ!!取り放題!!

 

おばちゃんたちはウハウハ言いながら、ワラビ狩りを楽しみました。

 

f:id:acha03:20171030094252j:plain

 

でも、持って帰って調理した妹は、苦くて食べられたもんじゃなかったらしい。

 

父曰く、ワラビは年中採れるらしいが、この時期のワラビはえぐくて食べられないらしい。

 

 

 世の中美味しいことばかりは・・・、ない!! 

 

 

 

 

 

遊水地奥のグレーチングの下は、轟轟と音をたてて水が流れていました。

 

 

f:id:acha03:20171030094350j:plain

 

 

 

木陰には杉苔がいい感じ。

 

コケやシダが素敵♪って思える年になっちゃった。( ̄▽ ̄)

 

f:id:acha03:20171030094415j:plain