acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

「マダム倶楽部」活動報告 しだれ桜を眺めた後に向かった公園では、池の水抜いてる!? 3月27日

連チャンで歩いています。

 

そろそろ「四季の丘」の大きなしだれ桜が見頃ではないかと、そちらに向かいました。

 

ソメイヨシノはチラホラ、丘の中腹のハナモモも満開まであと一息、と言ったところ。

 

f:id:acha03:20200501222321j:plain

 

 

 

そして、駐車場の端っこに植えられたしだれ桜は、今が満開。

 

f:id:acha03:20200501222520j:plain

 

 

見頃を迎えていました。

 

f:id:acha03:20200501222508j:plain

 

 

見上げれば、降り注いでくるような花、花、花。

 

f:id:acha03:20200501222600j:plain

 

 

 

細い枝先には、淡いピンクの桜の花。

 

日本の春、バンザイです。

 

f:id:acha03:20200501222620j:plain

 

 

しだれ桜を堪能したら、金立公園の方へ戻ります。

 

途中の斜面には、かわいらしい紫の花のフデリンドウが、あちらこちらに咲いていました。

 

f:id:acha03:20200501223219j:plain

 

 

公園内の歩道のソメイヨシノ

 

日当たりのいいところでは、ほぼ満開のように見えます。

 

f:id:acha03:20200501223349j:plain

 

 

 

青空がバックだと、ソメイヨシノの淡いピンクがより美しく見えます。

 

一時期、濃いピンクの桜ばかり眺めて、華やかでいいな~って思ってたけど、久しぶりにこうやってソメイヨシノを見ると、その上品な花色にため息が出ました。

 

渋さが分かる大人おばちゃんになったな~。(´艸`*) (自画自賛

 

f:id:acha03:20200501223427j:plain

 

 

公園内にある池。

 

沢山の鯉が泳いでいます・・・・・が、この日はいつもと様子が違いました。 

f:id:acha03:20200501223547j:plain

 

 

池が半分に仕切られて、ブルトーザーがいます。

 

f:id:acha03:20200501223713j:plain

 

 

 

「もしかして・・・、遂に、ここにも『池の水ぜんぶ抜く』がやって来た!?と、一瞬わくっ♪としましたが、そんなはずはなく・・・、

 

池の底に泥が堆積して、鯉たちが泳ぎ回るのには浅くなりすぎたので、撤去する工事が行われていました。

 

もう少ししたら、この池は沢山の睡蓮の花が咲くのですが、その睡蓮もかなり掘り起こされて、公園の片隅に山積みにされていました。

 

睡蓮の苗って、中々お高いのにもったいないな~。(と、おばちゃんは思う)

 

さてさて、初夏の睡蓮がどうなるか気になるところだけど、きれいに咲いてくれたらいいな~。

 

f:id:acha03:20200501223858j:plain

 

 

 

工事中の通路に設けられたネット。

 

これは、ひも状のネットより絡まりにくそうでいいな~。

 

日々、新しいものが出来てるんですね~。

 

f:id:acha03:20200501224246j:plain

 

 

 

池の横の細い道を上がると、東屋があります。

木々が生い茂った中にあるので、中は薄暗い。

 

なので、開いた空間から外を見ると、額縁で切り取られたみたいに見えます。

 

f:id:acha03:20200501224301j:plain

 

う~ん、やっぱり、あの極彩色の遊具が邪魔浮いてるな~。(~_~;)