acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

「マダム倶楽部」活動報告 桜を愛でながらのウォーキング♪ 4月1日

前日車で走った桜並木が満開になっていたので、いつもの公園も、さぞきれいだろうとウキウキ♪でウォーキング開始。・・・と言っても、去年のことです。(^▽^;)

 

 

公園への上り道の両脇の山桜。

 

白い花と赤い葉っぱが、これはこれできれいデス。

 

f:id:acha03:20200516142210j:plain

 

 

 

管理棟前の前庭?中庭?

 

ここに植えてある桜も、きれいに咲いていました。

 

f:id:acha03:20200516142243j:plain

 

 

新しく植えてある木は、平成の天皇陛下(現上皇様)在位30周年の記念に植樹されたものらしいので、最近っちゃ最近ですよね。

 

f:id:acha03:20200516142621j:plain

 

 

ここからさらに歩いて、「四季の丘」へ向かいます。

 

駐車場に植えられたソメイヨシノは満開。

 

f:id:acha03:20200516143214j:plain

 

 

f:id:acha03:20200516143401j:plain

 

 

丘の中腹の、鮮やかなピンクと白はハナモモ。

 

f:id:acha03:20200516143812j:plain

 

 

春のこの季節、こちらの丘では、色々な花の競演が見られます。

 

f:id:acha03:20200516143243j:plain

 

 

そして、この駐車場の一番の見どころ、シダレサクラも見頃を迎えていました。

 

f:id:acha03:20200516143738j:plain

 

 

パステルなピンクのグラデーションが可愛い♪

 

f:id:acha03:20200516143942j:plain

 

 

小ぶりな八重咲きの花が、上から降り注ぐように咲いています。

 

f:id:acha03:20200516143911j:plain

 

 

 

山頂付近で咲いている、ソメイヨシノ

 

結構な大きさで、青空をバックに存在感を示しています。

 

f:id:acha03:20200516144321j:plain

 

 

ここから戻って、『夢郷庵』前の池のところで、山を眺めて一休み。

 

中腹が薄いピンクに染まっているのは、公園に植えられたソメイヨシノ

 

この時期、ちょっと離れた道路からも、山の中腹がピンクに染まっているのが分かります。

 

f:id:acha03:20200516144428j:plain

 

 

 

アケビの蔓にも花が咲いています。

 

f:id:acha03:20200516144755j:plain

 

 

 

更に「コスモス園」目指して歩きます。 

 

駐車場のソメイヨシノも、今が見ごろと咲いていました。

 

f:id:acha03:20200516144829j:plain

 

 

秋には一面コスモスが咲く花壇、今は一面の菜の花。

 

f:id:acha03:20200516145029j:plain

 

 

 

桜の薄桃色、菜の花の黄色、新緑の若緑、自然が生み出す色はどんな配色でもしっくり落ち着かせるから不思議。

 

なので、手前のブルーシートの人工的な色が余計に目立つな~。(^▽^;)

 

f:id:acha03:20200516145042j:plain

 

 

歩き始めた頃、バナナの実を見つけたと大喜びした、この地区の公民館。

 

ブランコの後ろに、バナナの葉っぱによく似た大きな植物に、小さなバナナの実・・・みたいなものが成ってたのです。

 

が・・・、結局、芭蕉の実だったことが分かって、ガッカリしたというか、ぬか喜びしたことも、今ではいい(笑える)思い出。

 

それも今は伐採されてしまって、跡形もない。

 

f:id:acha03:20200516145538j:plain

 

 

こちらのソメイヨシノもかなりの大木。

 

ソメイヨシノの寿命が40年程というのを知ったのは最近。

 

この木の根元では、地表に出た根っこ?幹?から、こんな感じで頑張って咲いてる花を見つけて、ほころんだものでした。

 

頑張れー!!

 

f:id:acha03:20200516145824j:plain