acha’s diary

健康診断の数値が気になるお年頃の私と妹のぶらぶらウォーキングで見かけた色々と美味しいものを食べに行ったiphoneの記録。時々、我が家の犬も登場。

『海援隊』のコンサートがお得だったのは、宝くじの助成があったから♪ 1月19日

海援隊』のコンサートが2000円!?と、生協のチラシにで見てビックリ。

 

お得な情報には敏感なおばちゃん。

 でも、何でこんなに安いのか?

 

不審に思いつつ内容を読んでみると、宝くじの助成で「宝くじ文化公演」というのがあるらしい。

f:id:acha03:20210516220933j:plain

 

それでお安くなっていたようで・・・。

 

だったらうちの旦那、毎年当たらない宝くじを買ってる貢献してるので、行ってもバチは当たらないよね、と申し込んだ。

 

お安い分、時間も内容も端折ってあるんじゃないかという疑惑を払拭して、2時間たっぷり、トークの内容もめっちゃ面白かった。

 

モチロン、歌もよかったー。

 

ただ、ポスターの写真とはかなりちょっとかけ離れた風貌になっておられましたが。(´艸`*)

 

 

しょっぱな、歌われたのが名曲中の名曲、『暮れなずむ町の~』から始まる「贈る言葉

 

22歳の時に佐賀県庁の川沿いで(これはお濠の事ではないかと思いますが)、佐賀の女性にこっぴどく振られた話から始まり、夕暮れの中、駅に向かって歩いていく女性の後姿を見つめながら作った歌がコレです、と解説されました。

 

何やら、有名な話だったようですが、私は初めて聞いたので結構驚き。

 

えー!?失恋の歌だったの?

しかも、佐賀の女性にふられたのー?

ってか、「贈る言葉」は佐賀の情景の中で出来た歌だったのー!?

 

色々驚くことがありましたが、最後まで楽しめました。


コンサートが終わったのが8時で、何やかんやで9時近くになったので、食事をして帰ろうと以前から気になっていた焼肉屋さんに寄ってみました。

 

 周りにはなにもない道沿いに、中華風の派手な建物が建っていて、これがまたいつもお客さんの車で駐車場が埋まっているというお店。 

f:id:acha03:20210516224118j:plain

 

しかもこの日、9時にならんとしていたのに、駐車場はほぼ満車で、イヤな予感がしたけど、受付に行ってみたら、案の定満席で断られました。

 

サッカーJ1で活躍している「サガン鳥栖」のフラッグやグッズがあちこちに飾られていて、どうやら選手の方々もよく来られているようです。 

f:id:acha03:20210516224142j:plain

 

なるほど、それでいつも多いのかな。

 

口コミで、お肉も美味しいらしいので、そのうち行ってみようと思っていたら、まさかのコロナ。

 

終息したら、行ってみようと思います。

 

 

で、結局この日は、ショッピングタウンのお惣菜を買って帰って食べました。

 

割引シールがあれもこれも貼ってあって、買い込む、買い込む。

おばちゃん的には、これはこれでアリだったー。

 

 

 

ご訪問、感謝♪

 

ブログ村に参加しています。

ぽちっと応援していただけると嬉しいデス。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村